みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

天海訴訟、東京高等裁判所に

|21年10月14日 |中島 |

2015/10/13 9:43

12日、火曜日。

いつものように新事務所へ。雑務。公益社団法人岡山県社会福祉士会の「権利擁護センター・岡山ぱあとなあ」を通じて成年後見人制度の保佐をしている85歳のMさんのいる施設、高松稲荷方面にむけてに走ります。事務室で、きちんといつも対応してくれる相談員の女性と面談。Mさんの最近の様子を聞かせてもらいながら、併設されているデイサービスや訪問介護ステーションなどの利用料を支払います。8月分の還元があり現金でこちらが受け取ります。Mさん、デイサービスに行かれているのでそちらへ。部屋をとってくれて対面です。体調はよさそうなのでひと安心。しかし前の施設長さんがとてもよかった、さみしい、と何度も話されます。そのたびに相槌も。

帰り道、母親のアパートへ。この日はななくさに通う日になっています。最近気分が落ち込んでいる様子、本当に出かけているかを確認です。

 

13日、水曜日。

いつものように新事務所へ。雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。入院されている利用者さんの終末期としての対応、本人の意思決定をなるたけ大事にしたいという思いと小規模多機能の機能とスタッフさん配置・体制上の限界、そして医療機関との連携など、さまざまに関連しての話になります。総合的に捉えて同時に本人の気持ちを最優先にという、「人権の砦」としての介護事業所でありたいという管理者の気持ち、それに共鳴してくれるスタッフさんたちにうれしくなります。

前日の夕方、だんだんのスタッフさんにご苦労様の意思を示すのに右手を大きく上げたら、その肩がすごく痛みました。1カ月ほど前から兆候はあったものの少し好くなっているかなと思っていたので、これはやはり、と整形外科に走ります。まつこと1時間半、診察ではレントゲンを撮ってもらいます。肩の骨には異常なし、結果としては腱が炎症を起こしている、あるいは切れている、のだろうと。MRIもすすめられましたが、もう少し時間を経てからにさせてくださいとお願いし、しばらく様子見ということに。

新事務所に帰ります。待合室の待機中に農協の販売所で食材を買っていました。八宝菜風のスープを作ります。だんだんに用事があった池田さん、来所。ちょうど昼ご飯でもどうぞ、と。

午後、テレビの国会中継。参院で小池晃さん、森ゆう子さんたちの質問を聴きます。岸田総理の答弁、例えば森友学園問題で自殺に追い込まれた赤木さん、その妻からの手紙に対しての対応、まったく誠実さが見られない、自らを「聞くことが得意」というけれど、聞き流すことも聞くうちか、と。

ななくさの2階に出向いて、天海訴訟・東京高等裁判所第1回口頭弁論の報告集会にzoomで参加です。岡山からは、浅田さん、吉田さん、稲葉さんたちが参加していました。参院の会議室に50人、オンラインで100人が参加したようです。全日本民医連、きょうされん、中央社保協など福祉、医療、介護にかかわるナショナルセンターの支援が本格的になってきた雰囲気を感じました。浅田訴訟と真逆の第1審判決、これを打ち破らなくては浅田訴訟勝利判決の意義も限定的なものにされてしまいます。引き続き、署名活動などの支援を強めたいと思いました。

夕方、母親宅まで歩きます。白いご飯とスープを持参です。歩きながらあれこれと思案です。新事務所に帰って、介護スタッフさんと個別の課題で話し合い。終えてから、12月4日のNPO法人地域人権みんなの会の「あなたとともに考える人権学習集会」の具体的なもの、翌日に少し打ち合わせすること、レジメにしてみます。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報