みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

緊急事態宣言、NHKニュースナイン

|20年04月8日 |中島 |

2014/ 4/ 7 6:37

7日、火曜日。朝、朝風呂で朝方見た夢を思い出します。久しぶりに亡きポン友が出てきて交渉の場にいました。いつものように新事務所へ。

雑務。民主会館へ歩きます。月初めに一度、NPO法人の事務局を担う人たちとの会議。この日は田中青年が子どもの体調悪くて欠席、6人会議でした。法人の3つのみんなの家の活動、新年度体制なども含め、経営の安定化をめざしてのとりくみ、資料を通して確認です。あと4人で県人権連の総会にむけた諸課題遂行、互いに点検ができる話し合いです。

急に食べたくなって、オムライスで昼ご飯です。

午後、2020年度介護職員処遇改善加算金申請のため、書類をあれこれ目を通します。申請用紙の様式を岡山市のホームページから引っ張り出して、直に数字も入れていきます。3つの事業所の基礎的データ、そこから入力する数字をあれこれ計算していきます。途中で電話。それを機に作業は打ち止め。自宅に帰ると8時過ぎていました。

この日は、朝から、「緊急事態宣言」の話ばかり。国会の場をみたり。夜に自宅でみたNHKニュースナインでは総理が生出演。いつもならあまり聞かないのですが、今回は気合いを入れて話をききます。何百年に一度の事態かもしれない新型コロナウイルスによる感染問題、政治の場面、その責任者が何をポイントにどのように伝えるのか、と。しかし、これという話でもない、という感じ。国民が待っている施策になっているのか、とも。こういう困難な時ほど、指導者は個人としての信頼性も問われる、と改めて思うのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

花見弁当

|20年04月7日 |中島 |

6日、月曜日。朝、いつものように朝風呂で身支度。池にはまた鴨2羽がいましたが、別のつがいのようです。パンを投げ入れてやり、新事務所へ。

雑務。みんなの家かるがもの管理者、萱野さんから電話。スタッフさんの体調のこと、休まれる間の支援体制など相談です。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。かるがもの状況も話します。

この日は、みんなの家ななくさとだんだん、それぞれで分散的な小さなグループでの花見。花見弁当を作ってくれて、新事務所のふたりにも「今までの中で一番の弁当です」と杉本さんが持参してくれます。調理担当の方々の力をあわせたお弁当、ありがたくいただきます。

午後、翌日の、NPO法人地域人権みんなの会事務局メンバーの会議、そのレジメを作成。財政推移資料も印刷です。

ニュースはコロナ対策の「緊急事態宣言」の準備、東京都知事や千葉県の知事、首相などの言動を流しています。政治を執れる立場の人たちは、国民の間におきている様々な課題をきちんとつかんでほしいと改めて感じます。

民主会館の妹尾青年、民主会館宛に届いた法人への郵便物などを持参してくれます。古本屋通信のIさんから、無事退院されたことも記載された便りも入っています。

夕方に散歩。思い出したように、リユースショップまで出向いて、大きめのフライパン、IH対応のもの、1000円足らずのお値段で買ってきました。

新事務所に帰り、歩いていて思い出した、法人で働いてくれて10年を迎えるお二人に、表彰状と記念品を贈ること、その準備の再点検もしておくのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コロナ禍、新たな視点で

|20年04月6日 |中島 |

2014/ 4/ 7 6:40

4月5日、日曜日。前夜目覚ましをかけずに就寝したけれどいつものように5時に起床。朝風呂で身支度、池の鯉にパンを。朝6時開店の桑田町の木村のパン屋さんへ。サンドイッチなどを買って新事務所へ。

久し振りに、岡崎茂明さんから電話。中山武敏弁護士の「人間に光あれ」を朗読してもらいそれをデータ化し、図書館に登録、それを11時間かけてきいた、という話。副題が「差別なき社会をめざして」となっています。解放運動の歴史的な評価の話にもなります。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。コロナ対策で、ホームとして三門公園で行っている花見にも今年は分散したり長くいないように気づかい。こんな状態がいつまで続くのか、なかなか・・・。テレビ、関口宏のサンデーモーニング、日総研の寺島さんあたりは、何百年に一度の出来事、大国の覇権主義では地球はまもれない、各国の本当の連帯が必要、などと言われていて、改めてことの重大さを考えてみることに。

澤藤統一郎弁護士のブログは、専門家への信仰はやめ、その言を吟味しよう、と以下述べています。「コロナおたく」を志そう。「感染症マニア」になろう。その道の専門家になる必要はないが、専門家の説明を正確に理解する能力を身につけよう。それ丈でなく、専門家の言を問い質す力量を身につけなければならない。そのために、基礎的な知識が必要なのだ。誰かの指図を鵜呑みにし受け入れるのではなく、自立した主権者として自主的な判断をするためである。面倒でも「おたく」「マニア」となろうではないか。

サンデーモーニングで白鴎大学の女性専門家は、疫学的な観点では人の接触をとめることが一番、しかし政治的には私はわからないと述べていました。

マスクをして、ガソリンスタンドで満タンにして、東川原のコープのお店で食料を購入。新事務所に帰り、野菜スープを温めて母親のアパートへ。ちょうど昼ご飯に間に合いました。

午後、午後からの勤務のだんだんの池田さん、来所。民医連退職者の会のとりくみも次々と中止・延期になってしまう、という話。

夕方、玉野市の日出海岸へ。この日は大会でもあったのか大勢のルアーマンが渡船を利用しています。海ならコロナ感染は大丈夫だろうと、釣りクラブの例会に参加、しかし風が強くてみなさん貧果でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

先行き不透明、モヤモヤ感です

|20年04月5日 |中島 |

2014/ 4/ 9 6:38

4日、土曜日。朝、新事務所に。

雑務。みんなの家ななくさの朝一番の送迎の仕事を終えたKさん、来所。介護福祉士試験の合格をうけて公益財団法人社会福祉振興・試験センターに送付した実務経験証明書のコピーを持参してくれます。そして、県社会福祉士会のメーリングリストを見たよ、知り合いのケアマネさんに声掛けしてみましょうか、と言ってくれます。よろしくとお願いです。

みんなの家ななくさの住宅さん、来所。新型コロナウイルス感染防止のこと、利用者さんの自宅での日常生活の上で心配なことにも話は及びます。

民主会館へ歩きます。県人権連の吉岡事務局長と少し懇談。26日開催の県連総会、今年度はコロナ対策で変則的な開催になるだけに、より手続きをきちんとしておくこと、その手順なども改めて確認です。6月の名古屋での全国人権連大会の開催についても何かと心配になってきます。さらには11月開催の全国研究集会にまでどう収束できているか、諸準備も考えるとどうもモヤモヤ感が・・・・。企画した取り組みの延期や中止が続く中で、県人権連の機関紙、地域と人権・岡山版の5月、6月号企画もよくよく準備が必要だという話にも。溜まっていたNPO法人宛の書類、新事務所に持ち帰ります。

みんなの家かるがもからFAXが届いていました。台所のIH器具の更新、その見積もりです。

親子丼をつくって昼ご飯。

この日までと決めていた、地域と人権・月刊誌の校正です。自らの話し言葉、その不正確なことにがっくりしながらも集中、添付ファイルで送信です。

トヨタ・レンタリースのMさんから、お休みでしょうがFAX送りました、と連絡あり。自動車保険、年齢下限をさげていくことによる料金の変額の件でした。

運動不足をおぎなうため、国道180号線から奉還町商店街を通り抜け岡山駅前へ。帰りは、商店街の一本北の小道を歩いて再び国道180号線へでて帰ってきます。この日は合わせて、11000歩でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

つれない

|20年04月4日 |中島 |

4月3日、金曜日。朝、いつものように朝風呂で身支度。池にパンを投げ入れますが、鴨たち、鵜、ごい鷺がいなくなっています。色のついた鯉数匹がパシャッと音をたててパンに飛びついています。

新事務所へ。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。カムバックしてくれたスタッフさんの年齢にかかわって、今の自動車保険の確認という話など。事務局の安田さんと新型コロナウイルス感染症に対する情報など交流です。

成年後見制度、「NPO法人岡山高齢者・障害者支援ネット」で受任しているMさんのこと、後見日誌にまとめます。前日、Mさん担当のMSCさんからいただいた情報と一緒に、一緒に担当している弁護士さんへFAX送信です。コープの粒カレールーを使ってカレーを煮込みます。炊き立てのご飯にかけて昼ご飯です。

午後、岡山市事業者指導課に、介護支援専門員について、今後更新する予定の人を小規模多機能事業所のケアマネさんとして配置はできるのか、問いかけです。少し時間を、という回答です。商工団体連合会の福木さんから、知り合いのケアマネさんに問いかけてみようかという電話。仕事がいっぱいで他の事業所にまわる余裕なし、という返事だった、と。それでも、気にかけてもらい、ありがたい気持ちです。

今週中という、原稿校正に取り掛かります。コロナ対策も含め、心配事があるとなかなか集中できなくてちょっとしては休憩となってしまいます。

母親のアパートへ、カレーを持参です。「辛いのはあかん、体に発疹がでる」と。「甘口じゃが」、と返答もつれないものに。行帰りに出会う猫たち、チーズの切れ端をあげても手をつけません。つれないものです。それでも写真だけ、ぱちりでした。岩合さんみたいに、寝ころんで撮らないと、猫に悪いような写真でした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

生計費で検討

|20年04月3日 |中島 |

2014/ 4/ 2 10:01

2日、木曜日。朝、いつもより早く目覚めます。朝風呂で身支度、池にパンを投げ入れてから新事務所へ。

雑務。新聞に目を通していると眠くなってきます。自治労連岡山県本部委員長に、「緊急事態宣言」にかかわる件で、この日の県庁への申し入れは参加できない旨伝えます。岡山県知事 緊急事態宣言に基づく権限の発動についての緊急要請書

4月からカムバックしたスタッフさん、この日から勤務ということであいさつに顔を見せてくれます。事務局の安田さんと、退職、入職の関係者さんの社会保険関係などのこと改めて確認の話も。

「NPO法人 岡山高齢者・障害者支援ネットワーク」で弁護士さんと当方で成年後見を担当している方がいる病院へ走ります。メディカルソーシャルワーカーのSさんと面会。被後見人さんが退院してグループホームで生活していくための諸準備のため、その生計費での検討です。入所費用、ひと月の諸費用などの概算を書面にして示してくれています。助かります。

東川原のコープのお店で食料品を購入。後楽園前のさくら道を走ります。桜カーニバルの中止のため河川敷の人もまばら。道路はスムーズに走れます。図書館に出向き4冊返して4冊借りてきます。事務所に帰り、野菜炒めで昼食。

午後、みんなの家だんだんの池田さん、来所。ケアマネさんの対象者の話。ケアマネ更新の研修がとても厳しくなっている、費用も結構いるとのこと、事業者泣かせの制度になってしまった、などと。

夕方、母親のアパートに歩きます。少し食料を持参。行き帰りの道沿い、常福寺の近所に猫たちが日向ぼっこ。すり寄ってくる子猫に背広のポケットに一個だけあったミルク飴をあげても、なめようともしなかったのです。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報