みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

大水害、

|18年07月9日 |中島 |

8日、日曜日。朝、4時過ぎ、泊まった事務所で目覚めます。各地の被害を映すテレビをかけて朝の珈琲。

明るくなった5時過ぎ自宅に帰ります。朝風呂で身支度。連れ合いに、大丈夫だろう、と電話です。帰ってきた連れ合いとバトンタッチのように、また新事務所へ。

ソファで少しうたた寝。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。当人は休みの日だけど、交通の乱れで出てこれないスタッフさんたちに代わっての仕事に就かなくては、と。

労働条件通知書、講師依頼書などを作成。成年後見制度で保佐しているMさんの施設に出向き、6月分を支払。そして部屋に出向いて編み物用の毛糸を探しだし、協立病院へ。これが最後の毛糸ですよ、と話します。本人、入院が少し長引きそう、と。こちらは、ぼちぼちの気持ちでおろうね、と話します。入院しているもう一人、後見している99歳のNさんの部屋にも。声が出てきて回復ぶりを示しています。

西大寺まで走ります。ふれあいセンター前の、玉壺で昼ご飯。ゆがしたてのうどんが美味しいのです。そして、10日に特養に転居する、94歳のUさんのいる施設に。面会できました。「あさってまた来るから」と声掛けには頷いてくれるのですが、施設を変わることをどこまで理解したのか・・・。

3時頃に事務所に帰ります。

真備町の水害に関わって、少しずつ情報がとどきます。

(倉敷市職員 災害対策のため参集対応中)からのメッセージ/ 「避難所の物資が不足してます。真備町の被害、まったく全容が明らかになっていないです。玉島地区の避難所に真備から避難者が集まっており、食料、これから自宅へ帰れない方の仮設住宅等の支援が整うまでの物資、このあたりを・・相談して迅速に対応を検討して行きたいところです。当方は災害対応で先頭に立っていて何もできませんが、皆さまのご協力をよろしくお願いします」

(倉敷市社会福祉協議会 災害対策のため参集対応中)からのメッセージ/健康福祉プラザが水没したため、本庁でのミーティング後、船穂に移動し明日以降の被災地支援にむけて協議中です。玉島や水島では既に社協職員調整のもと、民生や地区社協が避難所支援に当たっております。基本的には安全確保ができた後ボランティアの派遣を検討しますが、受け入れ等は現在行っておりません。船穂には今晩から自衛隊が入ります。なお、不正確な情報が拡散いたしますと、現場が混乱するので、皆さまどうか慎重なご対応をお願いいたします。社協事務局にも全国からボランティアに行きたい等の連絡が入っておりますが、復旧ができていない状態で多くの人が現場に入ると 心配です。バタバタしているので雑な内容になってしまいましたが、一応情報提供まで。とりあえず災害ボランティアセンター立ち上げは絶対なので、詳細が決まり次第ご報告いたします!二次災害等の可能性もあります。どうか皆さまお気をつけて。」

 

当方にも、心配しての電話、県内外からいただきました。夕方、自宅に帰ります。連れ合いから、田中のぞみ議員が心配して回ってきてくれたよ、とききます。夜も自宅で過ごせています。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報