みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

整理・整頓

|20年07月27日 |中島 |

26日、日曜日。いつものように新事務所へ。

2013/ 7/24 6:28

関東在住の友人からのメール。70歳になった、東京への通勤、コロナ対策で時差対応をとっている、今年岡山に行きたかったが当分集まりは無理かな、というもの。来客、お二人とそれぞれ話し合い。

10時前、成年後見制度で保佐している84歳の女性、Mさんのいる施設、高松稲荷方面に走ります。コロナ対策、手洗いとうがいをしてからロビーで面会です。体調を少し崩していたと聞きましたがこの日はもう回復した様子で、決めていた短期間入院の話、あまり気乗りがしない感じに。看護師さんから予定通りに、と話されていました。入院も含め長く利用・お世話になっている病院だけに、この機会によく看てもらうことが今後にプラスになるはず、とこちらからも話します。

新事務所に帰ります。この日も釣り例会は延期という連絡がとどきます。本来は7月12日開催、19日に延期、26日に再延期、それがまたダメに。宇野沖の海、流木が多くて船の航行は危険だそうです。

この日、「地域と人権・全国版」の記事を仕上げてメール送信です。

4連休の最後の日、事務所の机まわりの整理。毎日あれこれの書類がとどきます。この日もつい1か月分程度の書類の整理。計画的に整理していかなくてはと思いながら、ぼちぼちやろうが勝ってしまうのです。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

四連休中

|20年07月26日 |中島 |

2012/07/22 17:31

24日、金曜日。スポーツの日。いつもより少し遅く起床。池の鯉たちにパンを挙げてから新事務所へ。

雑務。東京オリンピックの開会日に予定された日。東京開催と決定した当時の安倍首相の「福島原発は完全にコントール下にある」と言い放ったこと、それを聞いたときにそんな首相のもとでは何か大ごとが起こるのではと心配したことを思い出します。汚染水のタンク、その処理が今や焦眉の課題になっています。

新型コロナウイルス、岡山も連日感染者発表。これが第二波なのか、もっと大きくとらえて第一波自体の一部分なのか、どちらにしても終息には当分の期間がかかると覚悟が必要なのか、などと話し合います。

 

25日、土曜日。いつものように新事務所へ。

久しぶりに明石さん、来所。コロナ禍のもと外出はなるべく控えていると話されます。当方が机に置いていた「岡山県部落解放運動70年史」略年表を見られて、県革新懇の略年表を作成してい2005年当時まですすんだ、8月30日の総会には間に合わせたい、と言われます。88歳にしてなおこの姿勢、なかなか真似はできないかな、とふと思います。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

海の日

|20年07月24日 |中島 |

2013/ 7/23 6:57

23日、木曜日。海の日の祝日。朝、池にパンを。紅い鯉たちが戻ってきていてほっとします。久しぶりに運動公園へ。ひょうたん池の睡蓮を愛でながら20分ほど散歩です。

新事務所へ。雑務。電話での話はつらい思いを聞かせてもらいます。大野辻のコープのお店に走ります。まずはパン屋さんでホットドックを探します。前日は売り切れていて残念がった顔を覚えてくれていた若い女性の店主さん、今朝もまとめ買いする人がいて一つだけ残っていたの、と。このホットドックはビールにも合うんです、もっと欲しかったという話に。それから1万円をカードにチャージしてコープの食材、卵、マッシュルーム、大豆の缶詰などを購入です。

昼は、麺を茹でて冷凍のソースを湯煎で温めて高級レストランのスパゲテイで昼食です。

午後、全国人権連の機関紙「地域と人権・全国版」の校正。当方の寄稿文を書きだすために今年4月からの記事や岡山県の運動をまとめたものなど、あれこれと目を通します。

夕方、6時過ぎて、曇天ではあるけれど大きな雨は落ちてこないと天気予報をよんで海に走ります。予想した人数程度の釣り人、関西からの親子連れも楽しんでいます。子どもたちは遠慮なく近寄ってきて、何が釣れたんですか、などと問いかけてきてくれます。時に小さな雨が落ちるのでした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

75年特集、岡山の記憶

|20年07月23日 |中島 |

22日、水曜日。朝、池には紅い鯉は1匹だけ、それに黒い鯉や小さな魚たちが、いつものように投げ入れたパンに飛びついていました。カメは遅ればせながら参戦です、という感じでゆっくりとしかし確実に確保して食べていました。

新事務所へ。雑務。この日の会議のレジメを作り、9時過ぎて民主会館へ。県人権連事務局のメンバーと政党人のIさんを交えての話し合いです。1時間で終えて、岡山駅商店街の少し外れにあるアジア国際センターへ。現代海上火災保険の代理店、岡山県商工保険有限会社のYさんと面会。みんなの家だんだんの火災保険の更新の手続きです。コロナ感染の広がりの問題と政治の話、日韓関係なども含めて懇談です。

岡山市役所の駐車場へ。歩いてKSB会館の4回の岡山市事業者指導課に出向きます。2019年度介護職員処遇改善加算実績報告書を提出です。その足で大野辻のコープのお店へ。思い切って房付きのニューピオーネを購入。昼弁当や調理パンも手に入れて新事務所へ帰ります。

弁当と前日の残りスープを温めてお昼ご飯。午後からの出勤前に顔を覘けてくれた池田さんに、岡山・十五年戦争資料センター発行の『 岡山の記憶 』第 22 号、戦後75年特集を紹介。特集のひとつに、戦前の農民組合運動で著名な山本鶴男さんを父に持つ朝倉さんがまとめた4代記が掲載されているのでした。朝倉さんは協立病院に勤められていたこともあったようです。B5判、164頁、頒布価800円プラス送料 発行:岡山・十五年戦争資料センター 703-8281 岡山市東山3-7-10 TEL・FAX 086-273-4068 郵便振替01360-6-57993 メールアドレスYHY11646@nifty.com  ホームページhttp://ojsc.sakura.ne.jp/

午後、少し休憩。読書。母親に食料を届けます。ネットから、新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金(介護分)の支給方法などについて、を確認しておきます。

夕方、奉還町のパサージュに出かけて晩御飯のおかずを物色。25センチクラスのアコウが800円程度、20センチを超えたベラが500円程度。ここは鮮魚が得意分野かな、と思うのです。買ったのはイクラ。最近、ウニといくらだけでよいからたっぷりと肴に、良いお酒で飲みたいと思うこともあるのです。

写真は、23日の朝の運動公園で。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

大汗

|20年07月22日 |中島 |

2014/ 7/22 6:29

21日、火曜日。朝、いつものように朝風呂で身支度。池にパンを投げ入れますが紅い鯉たちが見えません。どこに行ったやら・・。

新事務所へ。雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。利用者さんの動向、だんだんの定員登録数のことなどについて話題です。

成年後見制度で保佐している84歳のMさんの介護保険限度額証明書申請で足らなかった書類を添付して、もう一度岡山市介護保険課に書類をポストに投函。その後、書類や本に目を通します。

鶏肉を入れた野菜スープつくり、これを少量フライパンで煮詰めて卵を落とし丼の具にします。料理人からすれば、じゃがいもまで入った邪道の親子丼です。しかし、おいしいのです。

昼から勤務のだんだんの池田さん、来所。この日、視覚障害者友の会の岡崎さんから届いた、15日開催の講演会のCDを手渡します。車の中でも聞けるようにと録音してくれたもの。

安全パトロールの緑のチョッキと帽子を身に着けて三門小学校へ。青パトの当番日。3人体制ですがお一人が欠席。ちょうど校庭で出会った若い先生が創志学園付近で不審者がいたようです、と伝えてくれます。同じ町内の女性を助手席に15か所ぐらいある公園をめざしてゆっくりと走ります。このパトロール車、クーラーが効かないので背中から汗が滴り落ちているのがわかります。約40分のコース。

新事務所に帰り、しばし休憩、かき氷で汗をひかせます。6時過ぎに愛車タントで出発。情勢の学習。コロナ危機をのりこえ新しい社会を展望していく論議が続くのでした。8時半過ぎに帰宅。昼に大汗をかいた分、確かにビールがおいしいのでした。

 

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

月曜日、一日中あれこれと動きます

|20年07月21日 |中島 |

2013/ 7/21 7:47

20日、月曜日。朝、歩いて新事務所へ。途中、小犬をつれた町内会長さんと一緒に坂道を下ります。関西高校の北側の工事もそろそろ終わり、広い空地があるのですが、何も建てないのでは、という話だとききます。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。NPO法人地域人権みんなの会の仕事の割り当て、近い将来にむけての準備なども少し提示してみたり。愛車タントで民主会館へ。県人権連の専門部会のひとつに出席です。10人の参加。会議の冒頭、主体的に展開してきた担当者として、組織人として、客観的にとらえれる立場の人として、時代の要請として見なおしてきたこと、その最終段階として綿密な論議が必要では、と提案もします。終えて、事務局の人たちの相談活動にかかわる内容であれこれと。

新事務所に帰ります。残りご飯と野菜スープを温めて遅めの昼ご飯。

午後、民主県政をつくるみんなの会の事務局長の花田さんとともに県労働組合会議関係者と話し合い。帰り道、東川原のコープにお店に立ち寄り食材を購入。朝いただいた野菜を自宅におろし、買った食料を母親のアパートに届けます。

成年後見制度で保佐している84歳の女性、Mさんのいる施設のケースワーカーさんから、Mさんが一か月入院することになった、という話。それもありかな、そのほうがよいかも、などと思ったりです。

夕方、旧西大寺市民会館へ。市民劇場の久しぶりの例会です。こまつ座のきらめく星座、井上ひさし作品です。マスク、消毒、ソーシャルディスタンスとしての空席もとり、コロナ対策をされています。舞台は3時間、「昭和15年、太平洋戦争開戦の前年、東京浅草の小さなレコード店に集う人々を通して描いた作品」でした。出演者の皆さん方に、こういう時期に舞台を作り上げるのは大変だったろうという感謝も込めて大きな拍手。自宅につくと10時を通り越していました。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前 次 »

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報