みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

MRI撮影、30分

|21年12月1日 |中島 |

2013/11/30 6:48

11月30日、火曜日。朝、5時起床。遺影に線香を手向け、朝風呂で身支度。東の空、薄赤い陽が木立の向こうから見えてきます。池にパンを投げ入れてやってから新事務所へ。高柳交差点まで歩きます。帰り道、コンビニに立ち寄り野菜サラダなど買ってきます。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。事務局の安田さんと、事業所会計、月末の現金高のことなど打ち合わせをしていました。

民主会館内の事務局と12月4日開催の学習会、終えた後の講師との懇談などについてあれこれと。

北区大供の医療法人岡山画像診断センターへ。5年前に一度MRIを撮ったことがあります。看護師さんかな、女性による予備的問診、医師による問診、そしてMRI撮影。改めて狭いところだと実感。狭所恐怖症だったポン友が途中辞めしたという話思い起こします。30分の間には、唾液が溜まってきて咳き込んで体が動きます。このままの状態で機械が動かなくなったらどうなるのだろう、もしかして悪い病気が筋肉を襲っているのかな、などと余分な思いがあれこれと。

終えて1時過ぎてからの昼ご飯。道中に、肉のはせがわ、ハンバーグの看板が。注文してからほんの3分ほどで、ご飯と料理が届きます。鉄板で熱々のハンバーグでした。

新事務所に帰ります。ななくさの2階にあがり、ななくさの管理者、住宅さんを交えてもうお一人のスタッフさんと面談です。困難な人たちに寄り添う姿勢がもともと培ってきている人だけに、今の介護事業所についての課題を明確にもっています。聴かせてもらいました。

障害者の生活と権利を守る岡山県連絡協議会(障岡連)の稲葉事務局長が、ななくさの2階に来られます。住宅さんと3人で話します。ニュースの材題として、加盟団体のとりくみを取材されているとのこと。小規模多機能の特徴、ななくさ、だんだん、かるがもの取り組み状況、利用者さんにとってどういう介護事業所なのか、などあれこれと。障岡連の先輩の方が利用者さんとしていまおられるよ、という話になり、稲葉さんはななくさに面談に行かれました。

雨の中、歩いて母親のアパートへ。一日遅れの肴の煮付けをとどけます。

新事務所へ帰ると、運動靴のそこから雨水が浸透して靴下が濡れています。

みんなの家だんだんの佐々木さん、来所。人的配置に頭を悩ますところです。新しいパート職員さん候補について、現在の利用者さんの課題など話します。

8時過ぎて帰宅。かつおのたたきとかっぱえびせんを肴にビールでした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

お通夜に

|21年11月30日 |中島 |

2014/11/30 7:01

29日、月曜日。東かがわ市のビジネスホテルで、朝、5時に目が覚めます。6時間ほどぐっすり、よく寝れました。朝風呂で身支度。テレビからの情報、新型コロナの新種、オミクロンの広がりが気になります。7時に朝食、無料だけれど、朝ご飯には十分すぎる品揃え。白いご飯がおいしいのです。税込みで4950円、時間がゆっくり使える時期になったら、連泊で海に行きたいね、と話します。視覚障害者友の会の岡崎さんから電話。新しく担当になったヘルパーさん、当方のことをよく知ってるといわれているよ、と。その本人と直接対話。私たちの取り組みにもいろいろとお世話になった、もと教員の方でした。頑張っておられるのがわかってうれしくなります。

9時出発で一路岡山へ。11時に新事務所に到着。革新懇の氏平さんが迎えてくれるようなタイミングで来所。12月10日の明石さんを囲んだ懇談会の下準備でした。

いったん自宅に帰ります。自宅の風呂で洗髪、身支度。身体を横にして新聞に目を通します。

午後、遅めの昼食、長崎ちゃんめんで皿そば。新事務所に。諸連絡と雑務。3時半過ぎ、葬儀会場へ。労働組合運動と革新懇で頑張ってくれて来た小野原さんのお通夜です。83歳だったようです。ちょうど駅から出てきた明石さんとバッタリ、二人で会場へ歩きます。明石さんからすれば、わしより若い人たちが早く亡くなってしまう、と。会場には親族の方たちも含め、大勢の悼む人たちでした。蒸気機関車のあの音、シュポー、という音の物まねを本人が気に入ってやられていたことも思い出します。

終えて、奉還町のパサージュで買い物。母親のアパートに届けます。新事務所に帰り、雑務。12月4日開催の学習集会の講師、石倉先生から当日資料が届いていました。民主会館の事務局メンバーに転送です。

8時過ぎに帰宅。前日釣れた魚、少しいただきます。ご近所からいただいたというアミエビも美味しかったのでした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

数年ぶり、四国へ

|21年11月29日 |中島 |

28日、日曜日。夜中に目が覚め、しばし文庫本に目を落とします。5時に起床。遺影に線香を手向け、朝風呂で身支度。運動公園へ。40分ほどの散歩です。この日も喫茶店でモーニングの朝食。

新事務所へ。雑務。前日の夕方、「浅田訴訟勝利判決からもうすぐ3周年、一つのけじめをつけましょう」と吉野先生に電話を入れたこと思い出します。

みんなの家ななくさの住宅さん、来所。3つの事業所の運営がよりよくなることにむけて、多くの人たちの力を合わせる、そのプロセスの中から主体的な人たちが生まれてくる、という話など。

約束していたFさん、来所。愛車タントに荷物をつめて、四国の国道11号線沿いの徳島県の入口にむけて走ります。数年ぶりの四国への釣行です。メバルがまっているぞ、と気持ちがはやります。東かがわ市のビジネスホテルに2時ごろ到着。宿泊の手続きをとります。釣り場へ一度出かけ、鳴門方面に走り昔からの喫茶店で海を見ながら珈琲タイム。3時からチェックインのビジネスホテルにまた戻り、宿泊用の荷物や食料を部屋に運びます。

釣り場には4時前に。当方の釣りは、暗くなって電気ウキが必要になってからが勝負。ぽつりポツリ、とほぼ赤メバル。黒メバルは一つ。鯖も釣れました。フグの猛攻で想像以上に早くなくなってきた餌の青虫、最後の一匹でアコウが。ルアーで釣りに来られた40代ぐらいに見える人、大きな黒メバルを2匹。その彼、出張中なので持って帰れない、もっと釣ってあげたかったと当方たちにプレゼントしてくれました。よい人に出会えました。Fさんの気さくな人柄のおかげかな。

10時前にビジネスホテルに帰ります。風呂に入り冷えた体を温めます。冷やしていたビールでふたり乾杯の夜でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

ふたつの総会

|21年11月28日 |中島 |

27日、土曜日。朝、5時起床。遺影に線香を手向け、朝風呂で身支度。池の鯉たちにパンをあげてから、愛車タントへ。エンジンがかからない、セルが止まってしまう・・。財布の中からJAFのカードを取り出し電話。25分で行きます、と。ほぼその時間で大きな牽引できる車が我が家に到着。青年がお一人、簡潔に事情をきかれすぐにエンジンをかけてくれます。エンジンルームをあけてバッテリを点検、3年半経過していて劣化しているのでは、という診断。25分ほどで取り換えできますよ、と。それではよろしくとお願いです。8500円を支払い、タブレットでサイン、ただちに領収書も印字してくれます。親切で手際が良い、プロだわ、と感嘆です。

新事務所へ。歩いて高柳より西側の喫茶店へ。モーニングで朝食。歩いて新事務所に帰ってきます。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前々日の運営推進会議の状況を聞かせてもらいます。

歩いて、関西町の「みんなの会館」へ。地域人権運動みかどの会の総会です。50歳代のM君と久しぶりに対面。元気そうで何よりと話します。40歳代の青年たちが中心になって総会を運営。直接会員さんと対応する地域組織を運営してきた経験は伊達ではない、さすがですね、という思いにもなります。

終えて新事務所に帰ります。田中青年、来所。弁当を届けてくれました。

午後の予定している会場に向かおうとした時間帯、きょうされん岡山支部の事務局長、来所。立ち話になります。

勤労者福祉センターに急ぎます。第7回年金裁判を支援する岡山の会総会に参加です。記念講演は筒井晴彦さんによる「国際基準から見た老齢年金」。社会保障の権利は人権、という立ち位置から組み立てられています。参考になりました。裁判は一審判決の問題点、高裁での進行状況など聞かせてもらいます。あきらめない、闘いは必ず成果がある、という話が強調されます。

4時半過ぎに新事務所に帰ります。

12月15日を締め切りに原稿依頼が届いているもの、そのタイトルと柱だけでもこの時点で定めておかなくては、と思案。タイトルを、「部落問題解決を岡山県民の財産に、地域人権運動の発展をめざす」。柱は、1、部落問題解決をめざした運動の成果  2、地域人権運動へ転換した成果  3、今日的課題を明確に  4、「ネットワーク」で地域人権の確立を、を構想です。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

研究集会など視野に

|21年11月27日 |中島 |

2013/11/26 7:02

26日、金曜日。朝、4時過ぎに起床。遺影に線香を手向け、朝風呂で身支度。パンがなかったので池を覗きもせずに新事務所へ。まずは高柳交差点往復の散歩。帰ってきて、ゴミ出し。それから雑務。

旧・瀬戸町の小規模多機能ホーム、みえさんちの家の塩見さんから電話。「成年後見制度と権利擁護」の学習会、来年1月にという話です。

早めに炊き込みご飯を仕掛けます。中島青年、スタンディングのグッズをもって来所。平和運動と地域住民運動、人権活動などをどう結び付けるのか、自らがよくよく考えていかなくてはなどと話します。母親に食料を届け、銀行、買い物に。

炊き込みご飯とインスタント味噌汁で昼食。

午後、県人権連の吉岡事務局長の大きな車で赤磐市へ。小畑先生の自宅へ。新型コロナ感染で開催を中断している岡山県地域人権問題研究集会について話し合いです。再開について、参加者視点での開催時期や集会形態と内容など話し合います。岡山県水平社創立100周年事業、岡山県地域人権ネットワークづくり、などとも関連してサジェッションいただきます。ネットワークとは、というレベルからも学習の場となります。ネット作り、その脈絡の共有とプロセスを大切にすること、組織するうえでのプロフェッショナル論、自らを統治という自治にかかわって一方的に支配されないという立ち位置を作り上げることと政治の課題など、話はつづきます。人権連の前身、全解連時代も含め「問題を真に解決させるために、特別な権益を自ら返上していった姿勢」の大切さなども話題になります。

夕方、7時40分ごろ新事務所に帰ります。しばし、雑務。8時半過ぎに帰宅。この日はアルコールなしで過ごせた貴重な一日となりました。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

山陽新聞社 論考2021 

|21年11月26日 |中島 |

2014/11/24 7:21

25日、木曜日。よく眠れて5時起床。線香を手向けて、朝風呂。池の鯉たちにパンをあげてから新事務所へ。この日も高柳交差点往復の散歩です。

雑務。みんなの家の相談役、池田さん、来所。自宅の片づけ中にでてきた食材など持参です。賞味期限が迫っているものはこちらで活用、長期的なものは「学生支援」用にとりあえずとっておこう、と。整理対象になった1970年大阪万博開催記念の切手なども持ってこられて、誰か欲しい人にあげて、と。事務所にたまっている新聞紙のいくらか、クオカードに交換できる宝物だわ、と持ち帰ってくれました。ありがたい。

みんなの家ななくさの2階会議室へ。管理者の佐々木さんを交えてだんだんスタッフさんと来年4月からの勤務体制のことで個別面談です。

前日に作った野菜スープ、もう少し具を足してさらに栄養豊富なものに。炊き立ての白ご飯で昼食です。

午後、民主会館へあるきます。県人権連から話し合いのお願いをしていたのですが、山陽新聞社の方たちお二人がこちらへ訪問ということになりました。10月24日付に掲載された「論考2021」の内容にかかわって、私たちの意見、県民視点からの捉え方などを文書で示して話し合いを求めていたものです。約1時間ほど、掲載されていった経緯、「論考2021」の位置づけなど聞かせてもらいます。どうも私たちの指摘を集団で検討されたとは思えない感じがします。表現の自由を大切にするという視点からして、こういう問題があるのではと人権連の4人からそれぞれ指摘。さらに検討をお願いしました。

3時半過ぎに新事務所へ帰ります。民商の宣伝をしてきた帰り、と福木さん来所。温泉での膝治療、釣り例会で持ち帰った魚や魚屋さん万代で買って帰った魚の料理などあれこれ、食材を自前で確保に海に出かけよう、と話します。県人権連の吉岡事務局長、来所。当方のパソコンに自動的に送られてくる「ウイルスに感染・・・」という広告、これを撃退してくれる作業に。

夕方、暗くなってから母親宅へあるきます。食料を届けます。真っ白な頭がきれいに整っているね、と声掛け。この日はななくさのスタッフさんに美容室に連れて行ってもらった、とうれしそうです。

新事務所に帰ります。大相撲をみながら少し休憩、思案です。

7時半過ぎに帰宅。毎日、夕食後に柿をいただいてから歯磨き。10時前には寝床へ。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報