みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

苦労人らしく

|20年09月18日 |中島 |

2013/ 9/18 17:15

17日、木曜日。少し蒸し暑い朝です。いつものように新事務所へ。近所周りを少し散歩。コンビニに立ち寄り、「菅首相の知られざる過去」を掲載している週刊朝日を買ってきます。

雑務。田中青年、来所。市営住宅の管理運営の在り方について、課題になった案件の報告に来てくれました。

もう30年以上お世話になっている歯医者さんへ。定期診察のメンテナンスです。そのあとお医者さんから、下の真ん中の歯が割れていて、その左右の2本を抜いて順次治療です、と言われます。当分通わなくてはならないようで、気分は重くなります。

銀行に出向いて、成年後見制度で保佐している84歳のMさんの施設利用料を振り込みます。その足で大野辻のコープのお店に走り食材を手に入れます。新事務所に帰ります。ちょうど明石さん、来所。菅政権の出発、秋田の農家の出身で苦労人らしく映させている、そしてマスコミが宰相といわさせている感がする、本人は決して「貧しい家」の出身だったなどとは言っていないけれど、そのように受け止めさせようとしている、などと。

ハヤシライスを作って遅めの昼ご飯です。

午後、少し休憩。前日の朝日新聞を階下のだんだんに出向いて探し、NHK広島放送局企画の「1945ひろしまタイムライン」の記事をコピーです。「もし75年前にSNSがあったら」という設定して、その書き込みに「差別を助長する」記述があったという内容。小見出しには、「注釈なき投稿問題」「加害を忌避する傾向 メディア全般に」とあります。妹尾青年が県知事選挙の「檄布」づくりで来所。

3時半過ぎ、お休みの日になっているみんなの家ななくさの住宅さん、来所。カンファレンスを行うようです。民主県政をつくるみんなの会の県知事選挙事務所用の什器があればよろしくとお願いです。兵庫県の運動の先輩に電話。コロナ対策で日常の仕事が追い付かないほど忙しい、県北の自治体、養父市での取り組みに新しい仲間が頑張ってくれて助かっている、などと。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

通帳記載

|20年09月17日 |中島 |

2013/ 9/17 6:35

16日、水曜日。朝、空気が気持ちよい。朝風呂で身支度、鷺が哲学者のようにじーと遠くを見据えて小魚を狙っている、その池の鯉たちにパンをあげてから、新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前日、介護現場で利用者さんたちと一緒に大笑いできたことなど、介護自体が楽しい、利用者さんの喜びが自らのものになる、そんな姿勢からの話を楽しく聞きます。悩みは本人自身の体力、どうにかしたいなどと。そして、利用者さんの置かれている立場が様々だから、ひとりひとりを大切に、またリスペクトする姿勢がポイントかな、などと。

銀行に出かけます。最近話題になっている電子決済で不正引き出し、成年後見制度で保佐しているMさんの通帳は大丈夫かと念のために記帳です。当方の通帳から現金を引き出し、車検でお世話になったモータースに出かけて支払いです。73,700円で済みました。車も年季が入ってきたのでこれからもあれこれ修理をお願いすると思います、よろしくです、とお礼です。田中青年からの電話で、公営住宅入居者の人たちへの岡山市と管理委託された会社の対応、整理していかなくては、などと。

運動公園を少し散歩。近くの一膳めし屋さんに入りカツ丼でお昼ご飯。ご飯少な目と注文したけれど食べきるのに一苦労でした。

少し走って、朝どれ卵や鶏肉、ぶどうなどを買ってきます。カーラジオから、菅内閣の大臣指名状況などの報道が続きます。

新事務所に帰ります。夕方、みんなの家だんだんの管理者、佐々木さんと話し合い。10月、11月の勤務体制、入院されている利用者さんの今後の見込みと利用を希望されている方たちとの調整・確保のこと、体調のことも聞かせてもらいます。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

あいさつ

|20年09月16日 |中島 |

2014/ 9/15 6:29

15日、火曜日。朝、4時過ぎに起床。ゆっくりと新聞に目を通します。気持ちよい涼しさです。いつものように朝風呂で身支度、池の鯉たちにパンをあげてから新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。おいしそうなお酒があったと紹介いただきます。法人の吉岡理事、来所。この日は給料日。後を任せてこちらはI整形外科へ。脊柱管狭窄症の痛みを緩和するための飲み薬を処方してもらいます。その足で県立図書館へ。読んでみたいもの検索しますがすでに貸し出していてその著者の書いた古いものを探します。三冊返して三冊借りてきます。王様のラーメンで早めの昼ご飯。脂身が適度に混じったチャーシューが特に美味しいのです。

新事務所へ帰ります。資料をもって民主県政をつくるみんなの会の県知事選挙事務所へ。事務所整備、いろんな立場の人たちが頑張っておられます。会議も2時間余り。終えてから、ご近所周りに、マイクからの音や車の出入りで何かとご迷惑かけますがよろしくお願いします、とご挨拶です。細いけれど舗装された道を車で走ります。畔も水田も青々とした田園風景です。こういう地域での生活、大変だろうけれど本来の人間らしい生活スタイルかな、などと。選挙事務所に帰った夕方、愛車タントの車検が終わりましたよ、と連絡がとどきます。代車を走らせてモータースに。お世話になりました、今後もよろしくお願いします、とあいさつでした。

新事務所に帰ります。夕方届いた懐かしい人からのメール。55年以上前に知り合った中学校時代の友人、古希を迎えておめでとう、ますます頑張ってくださいよ、と。すぐにありがとうと返信。人権連本部からのメール、添付資料を校正。当方が話したものをテープ起こししたというものですが、まあわかりにくい・・・。少し時間をもらって加筆・修正しないと理解してもらえないかも、などと。

8時半ころに帰宅。連れ合いは地元の会議でまだ遅く、まずはチーズと落花生をつまみに一人ビールでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

税と保険料

|20年09月15日 |中島 |

2013/ 9/16 7:29

14日、月曜日。朝いつものように新事務所へ。

雑務。愛車タントの車検、ご近所のモータースまで走ります。大将、代車を用意してくれて、翌日の午後には出来上がりますから連絡入れます、と。

事務局の安田さんと、翌日支給の給与個人票と勤務実績表の照らし合わせをおこないます。支給総額と手取り額などを見ていると改めて感じます。時給1000円前後では160時間働いても、支給額は16万円、税と社会保険料など差し引いての手取り額は13万円前後。年金でもあれば別だけれど、それだけでの生活はなかなか不自由なもの。かりに、社会が呼びかけている時給1500円になったら支給額が24万円、手取は18万円前後に。独り身でやっと生活ができる、しかし所帯をもつには足らない、当然共働きが前提になるようです。小さな事業所では、社会保険料の負担がとても大きくなります。賃金を上げて働く人たちの生活を保障すること、事業所経営を守ること、そのためには税や保険料の負担についてもよくよく検討してほしい、と思うのです。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

ぶどう

|20年09月14日 |中島 |

2014/ 9/13 6:21

12日、土曜日。いつものように新事務所へ。

雑務。わが町内会の会長さん、自らつくったブドウ、20房を持参。甘くておいしいベリーエイです。急遽、歯医者さんに。前夜抜け落ちた歯の歯根、麻酔注射して膿を掻き出してくれます。新事務所に帰ります。ブドウを降ろそうとしたら段ボールの底が抜けてしまい、半分ほど階段を転げ落ちてしまいます。ため息。大丈夫なものだけ、みんなの家だんだんのスタッフさんでひと房100円で買ってもらいます。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。この日の朝、彼女が面接された方、ぜひ来てほしい、と。

午後、市民劇場観劇。西大寺市民会館まで走ります。前進座の『東海道四谷怪談』、会場はコロナ対策をとっていて指定された座席は満席に。舞台が綺麗です。舞台装置の担当の人たちと舞台に出て演技する人たちの総和の力かな、と。

自宅に帰ると、亡きポン友とその父が使っていたネクタイなどが届けられていました。親父さんはオシャレで質の良いもの買っていたな、などと思い起こします。ネクタイ3本とジャンパーなど使わせてもらうことに。

 

13日、日曜日。朝方、亡きポン友の夢を見ます。前夜のネクタイが脳に効いたようです。

いつものように新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前日面接された方、喜んで行かせてもらいます、という返事があった、と。新たに入職される方にとってその職場の中心的な人たちの人柄の一端でも直接に知ることが安心につながり背中を押すことになる、それも波長が合いそうな人同士ならなおさら、という感じを受けました。

成年後見制度、亡くなられた方の最終の手続きをするため、マニュアルもない書面づくり。かつてお世話になった施設の立場も考えての文面を作ったつもりですが、さてどうなのか直接会ってから会計資料も含めて見てもらったほうがよいのでは、などと。

夕方、民主県政をつくるみんなの会の事務局長と諸連絡でした。自宅に帰ると、作られている方からいただいたという薄黄色のつややかなブドウ、シャインマスカットの一種かな、それが独特の甘さでおいしかったのです。秋の夜長を楽しみます。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

2001年の9・11

|20年09月12日 |中島 |

2013/ 9/11 6:37

11日、金曜日。ぐっすり6時間の睡眠、朝4時に起床です。前日ほど朝の空気は涼しくありません。新聞をゆっくり、そして朝風呂で身支度。新事務所へ。

雑務。2001年の9.11、の直後、今は故人の運動の先輩、湯原の中山さんと当方の車フレンディで松山市での会議に出かけたとき、世界の覇権争いの様相が大きく変わってくるかもしれない、運動の内容も人権視点のさらなる広がりが必要では、と話されていたこと思い出します。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。入院中の利用者さんの退院などについて聞かせてもらいます。田中青年、来所。前日、民主県政をつくるみんなの会の県知事選挙事務所、その清掃や整備などで頑張ってくれたこと、聞かせてもらいます。

その事務所運営のことで事務局長の花田さんと電話連絡であれこれ。

昼ご飯、残り物の野菜を使って豚肉たっぷりの野菜炒めと炊き立ての白いご飯。おいしいのです。

午後、高松稲荷方面へ走ります。成年後見制度で保佐している84歳のMさん、9月4日に退院して施設に帰って1週間です。その施設に出向いて利用料を支払います。行政からの返還金がありうけとります。わりと大きな額で助かります。Mさんと面会。施設に帰ってきたときに「錯覚をしてなぁ」と言われます。相談員の方から聞くには、以前利用していた施設に帰ってきた、と混乱していたようです。

新事務所に帰ります。少し休憩。テレビの古い刑事ものでリラックス。新聞や書籍に目を通します。6時ごろ岡山駅まで歩きます。成年後見、最後の財産の引き渡しのことからつながった相談。帰りは連れ合いに西口まで迎えに来てもらったのでした。

 

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報