みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

地方自治研・分科会に

|19年03月18日 |中島 |

17日、日曜日。朝、まだまだの寒さ感じながら関西町の「みんなの会館」へ。この日は朝市、花田青年が火を入れて餅つきの準備中。うどんが欲しいから、またくるからと、新事務所へ。事務所から歩いて、コンビニへ。成年後見制度活用のお二人の方たちの入院中の病衣代金の請求、コンビニで支払います。西崎食堂に出向いて朝ごはん。ここに来ると卵かけごはんになります。

事務所に帰り雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。新年度を迎える諸準備、法人全体の採算のことを考えたうえでの中期的展望、重なり合うような内容の相談が。

関西町の「みんなの会館」へ歩きます。みんなの会館・運営委員会主催の3月恒例の朝市です。一杯200円の熱いうどんをまずいただきます。搗き立ての白餅、野菜、味噌、炊き込みご飯などを買って事務所に帰ります。

餅を小さく手でちぎり、買っておいた小豆の餡を温めた汁の中に入れて、ぜんざいの出来上がり。まずまず、美味しい。みんなの家だんだんのスタッフさんたちに味見をしてもらいます。

午後、市内の春日町の勤労者福祉センターへ。岡山県地方自治研究集会です。午前中が全体集会。午後が分科会です。第3分科会、「岡山県内の公共施設、統廃合問題を考える」に参加。教育関係者、自治体職員の方たちの参加が多い分科会でした。基調報告は和光大学の山本由美さん。学校統廃合の動向を詳しく聞かせてもらいます。義務教育学校・施設一体型小中一貫校、などとひごろ聞き慣れない言葉も。東洋大学PPPセンターが発信する公共施設再編モデルにかかわって、地域での具体化で紛争の種になっている場合も多々あると話されます。県内でも、美咲町、備前市などで起きているといいます。統廃合をしない方針の自治体では小規模特認校として魅力化を図っていく流れもあるといいます。

県内でも、奈義町での住民に依拠して議会で中学校移転を止めさせていく流れをつくりだしたとりくみ、5つの中学校を一つにしていこうとする動きを阻止させている備前市でのとりくみなどもきかせてもらいます。当事者としてのとりくみ、そして「大きな共同」づくりの視点が必要などと話し合われます。

岡山県内の公共施設の在り方などが論議される分科会かな、という思いで参加したのですが、対象とするものは少し違うものの、課題がある程度明確になってきて学習になりました。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

事務仕事

|19年03月17日 |中島 |

2014/ 3/ 1 6:37

16日、土曜日。吉野家さんに出向いて朝定食。前日一日コメを食べていなかったので、白いご飯が美味しい、のです。いつものように新事務所へ。

雑務。成年後見制度で後見している百歳間近の女性、Nさんの一年間報告書、岡山家裁宛のもの、その気になって仕上げていきます。

明石さん、来所。統一地方選挙の情勢、夏の参院選での野党や市民運動の動向などが話題です。痛めていた足もほぼ完治したので、1000枚のビラ配布に頑張っておられることも。

20日の県との話し合いの為に、浅田訴訟の初期の段階の資料に目をとおします。みんなの家かるがもの池田さん、みんなの家だんだんに来られたついでに、と来所。統一地方選挙のことを気にされながら日程を組んでいるようです。「選挙カフェ」が22日あること教えてもらいます。

2時過ぎて、成年後見制度で補助している91歳の男性、Fさんのいる病院へ。部屋でFさんの目が覚めるのを待っていると珍しく訪問される方が。かかりつけ医の先生でした。もう20年近くお世話になっているようです。少し吸い飲みでお茶をのませてくれました。Fさん、声も細くなりました。じーと見つめるその目に苦しさを超えたある種のものを感じるのでした。

遅い昼ご飯、回転ずし屋さんへ。久しぶりです、これも美味しいのでした。

夕方になってまた事務仕事。成年後見していて2月末に亡くなったUさんの関連する書類等を改めて確認、翌週に遺言執行人の方に手渡すことができるように準備です。そして、浅田訴訟のまとめのパンフの原稿、何かと思案でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

話し合うこと

|19年03月16日 |中島 |

15日、金曜日。朝、この日も身支度時には腰にコルセットをしておきます。いつものように新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前日の学習会時に利用者さんの状態に異変があったこと等を教えてもらいます。

県人権連の吉岡事務局長、来所。二人で相談する時間、意識的でないとなかなかとれません。しばらくして田中青年も来所。話し合っている中で課題も浮き彫りになったりしてきます。こんな時間をきちんととろう、という意思統一でした。

この日は、3つの小規模多機能ホームのスタッフさんたちへの給料日。みんなの家かるがもへはいつものように吉岡君にお願いです。

久し振りに県立図書館へ。昼ご飯は、天満屋前の、およべのうどん、に初めて入ります。創作うどん、という雰囲気の品揃えでした。見た目も素敵です、うどん好きには少々割高です。

新事務所に帰ります。県商工団体連合会の福木さん、来所。日本名門酒会の純米酒頒布会のお酒を持参してくれます。今回は奈良の今西清兵衛商店の春鹿、岐阜県の小町酒造の長良川、の2本です。民主商工会が中心となっている重税反対全国統一行動と確定申告集団提出の取り組みなどのことも聞かせてもらいます。

夕方、林病院のひまわりホールへ。社会福祉法人の評議委員会。就労継続支援A型事業所をつくることについて、事務局を担う方たちにも心配があるようです。障害のある人に少しでも働いてもらいたい、障害者の働く収入をもっと確保できる条件を整備したい、などの強い思いが、現状からの脱皮にむけて動かせているようでした。

7時半過ぎに新事務所に帰ります。少し雑務。メールで19日の会議レジメの案が届いています。その翌日、20日に、浅田訴訟の結果を真摯に受け止めてもらうために県を訪問するのですが、その参考資料をプリントアウトです。8時過ぎに自宅に帰り、会議でいただいた弁当で夕食でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

一日、10800円の部屋代

|19年03月15日 |中島 |

2011/03/15 06:46

14日、木曜日。朝、腰は大丈夫だけれどコルセットはしておこう、という身支度。新事務所へ歩きます。

雑務。野菜と茸のスープを作ります。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前日の利用者さんのケアプランに関わるケース会議、それに新たな利用者さん候補の方との面談の様子などを聞かせてもらいます。

9時半過ぎ事務所を出発。成年後見制度で補助している91歳の男性、Fさんのいる病院へ。Fさんの部屋に届けてもらっておいた2月入院費請求書を持って一階の窓口へ。一日の部屋代が10800円かかります。14日間で部屋代金が151200円、医療費自己負担分が33000円ほどに食事療養費負担が18400円、合わせて20万2000円ほど支払うのです。Fさんの部屋に再び覘きます。当方の顔を確認したFさん、手を合わせて拝み、その後当方の手を握って横に向きます。苦しいと訴えられるのです。しばらく背中をさすってあげて、落ち着いたときに静かに退室です。

岡山駅西口の駐車場に車を停めて、サンヨーステーション内の新八で焼き鳥を。隣のお店でおにぎりを二つ。協立病院へはしり、ポン友のいる部屋に。談話室で3人で焼き鳥を頬張るのでした。

また来るよと、退室。運動公園へ出向いて、腰を痛めない程度にと慎重に散歩。一膳飯屋さんで、茶碗ご飯での昼食。近所のショッピングモール内の散髪屋さんでカット。1080円です。新事務所に帰ります。

みんなの家ななくさ・だんだんのスタッフ学習会、今回は「成年後見制度と権利擁護」と題して当方がチューター役。成年後見制度、自らのとりくみも報告させてもらいます。終えて、浅田訴訟を取り上げたEテレの録画をみんなで視聴。闘いを少しでも支えてきたこと、みんなで確認です。

夕方、朝作った野菜と茸のスープ、少し母親のアパートに届けます。事務所にかえって来て翌日の会議に向けて、就労継続支援A型事業所、B型事業所等の資料に目をとおしておくのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

次世代へ継承

|19年03月14日 |中島 |

2011/03/15 06:41

13日、水曜日。朝、この日も腰の状況、大丈夫、と確認して朝風呂で身支度。少し寒さのもどり、春浅し、を感じます。新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前日の合同会議で未提出だと指摘した書類などを持参してくれます。

協立病院へ走ります。成年後見しているもうすぐ100歳のNさん、この日が退院。入所している特養のスタッフさんたちがすでに到着されていて、看護師さんから書類などを手渡されてました。当方は、どちらがわにも、ありがとうございます、とお礼。窓口に戻り入院費の支払です。

民主会館へ。県革新懇の事務局会議です。統一地方選、参院選にむけた政治情勢、いろんな角度からの報告。県革新懇としてのとりくむことも改めて確認。青年たちのへの継承、40周年記念のとりくみのなかでも大きな柱にしなくては、と論議でした。人権連の若者たちの奮闘も話題になります。

終えて県人権連の事務所で小畑先生と懇談。県地域人権問題研究集会実行委員会の事務局会議の設定、来年11月岡山で開催予定の全国研究集会にむけたとりくみなども話し合います。地域と人権、憲法、このキーワードで政治も捉えていくこと、その土台がこの間8回の研究集会を通じて築き上げられつつある、という評価。つぎへステップ、その契機にしていこう、という思いなのです。一般財団法人・岡山県民主教育研究会の人権ブックレット、改めてお願いでした。

新事務所にかえって遅めの昼食。冷凍カレーを温めていただきます。

15日支給の3つの事業所のスタッフさんたちへの給与、事務局の安田さんと、元の資料と給与票、照合の作業です。

翌日の、みんなの家ななくさ・だんだんスタッフ学習会、成年後見制度と権利擁護、の学習会資料を印刷してセット。32部作りました。

街に出て、ホワイトデーのお菓子を手に入れます。しかし、ポン友へと思っていた焼き鳥、この日はお店が貸切。残念なのです。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

成年後見、心の準備

|19年03月13日 |中島 |

2011/03/13 14:47

12日、火曜日。朝、腰の痛みが軽くなり、よかったという思いで起床。いつものように朝風呂で身支度、新事務所へ。途中、ラジオ体操を終えた我が町内会の会長さんと出会います。太陽光発電パネル設置の2回目のこの16日予定の説明会、業者の都合で21日に変更だとききます。

事務所から歩いて西崎食堂へ。朝ごはん480円でいただきます。コンビニに立ち寄り、成年後見制度で補助している91歳の男性Fさんの洗濯代金を支払です。少しお菓子類もかって事務所に。

雑務。事務局の安田さんと朝の打ち合わせを済ませて、成年後見制度で保佐している83歳の女性、Mさんの医療費を郵便局で送金です。ついでに、当方の確定申告額をここで支払います。成年後見している99歳の女性、Nさんの通帳の記帳に信用金庫に向かいます。そして、西税務署へ出かけて、申告書の提出を済ませます。その後、91歳の男性Fさんが入院している病院へ。3日ぶりですが、まあ痩せたなぁ、とびっくりです。少し会話しますが、もうしんどい、という言葉が。しんどいでしょうと手をとりさすります。心も準備が必要となってきました。

新事務所に帰ります。三戸さんと三戸さんが活動で知り合った女性、Aさんとが来所。燐光群の「九月、東京の路上で」という演劇のことで要請をうけます。96年前の関東大震災、多くの「異邦人」が殺された、そのことも含めた報告劇だそうです。燐光群 九月、東京の路上でアジア国際センター内に事務所がある韓国商工会の友人、Yさんを紹介。電話でこの日の訪問、そのアポイントをとります。

スーパーでキノコ類を買ってきて、事務所でスープをつくり、遅い昼ご飯です。

午後、3つの小規模多機能型居宅介護事業所の合同会議です。8人会議。年度末、年度初めの実務的なこと、また理念に基づくとりくみへの新たな意気込みなど、大いに論議でした。

7時過ぎに帰ります。腰の痛みもだんだんと好くなってきて、少し安堵。いやいや油断するな、とおもったり。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報