みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

沖縄の旅・打ち合わせ

|19年08月21日 |中島 |

2015/ 8/20 13:02

20日、火曜日。いつものように新事務所へ。前日と同じく、町内会長さんの散歩と出会い、昨日はご苦労様、ありがとう、と声をかけます。

雑務。みんなの家だんだん勤務の池田さん、来所。この日の夕方の、浅田さんと行く沖縄の旅の打ち合わせによろしくとお願いでした。

事務局の安田さんと少し打ち合わせをして、9時半すぎて民主会館へ。県人権連事務所に顔を覘けて県革新懇の事務所へ。事務局会議です。総会が9月1日、その提案文書が事務局長から提示されていて、目をとおします。政局、天皇代替わりの対応、参院選挙の野党統一候補擁立とたたかいの結果などさまざまな角度からの情勢について、全国と県内のことも含めて論議されます。革新懇の組織建設とその目標などについても。

運動公園にはしります。すぐ近くのうどん屋さんでカレーうどんで昼食。津島モール内で髪のカット。10分ほどで出来上がります。1080円です。自宅に帰ってシャワーで全身の汗と首筋あたりの髪とを洗い流します。しばし休憩です。

新事務所に。2008年に沖縄に出向いた旅の記録をパソコンから引き出し印刷。資料などを鞄にいれて民主会館へ。短時間、「花田健吾さんをしのぶ会」の案内文のことで打ち合わせ。

5時から、「浅田達雄さんと行く『空飛ぶ車椅子』沖縄への旅」の打ち合わせ。6人が参加して、行程も見直して2泊3日の旅にしよう、浅田さん自身がぜひ行きたいところの再確認、沖縄県民医連有志の方たちとの懇談、玉城知事室への訪問、ユニバーサル機能部屋のある宿のこと、食事場所など、何かと論議でした。

新事務所に帰ります。少し休憩。帰ると7時半過ぎ。ビールで喉を潤し10時前に就寝でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

19日宣伝、西日本豪雨災害支援センターのとりくみ

|19年08月20日 |中島 |

19日、月曜日。いつもより少し早く新事務所へ。途中、愛犬と散歩している町内会長さんと出会い、7時半からのスタンディングよろしくと声をかけます。

雑務。7時半からの戦争法廃止、アベ暴走政治をやめさせようのスタンディング宣伝、傘もさして荷物も運びます。この日は、遅出だからとみんなの家ななくさの住宅さんも来てくれて合わせて9人、前月が4人だったので、一度に賑やかになった感じです。

8時には事務所に帰ります。町内会長さんと亡きポン友の相方の千春さんが事務所に来てくれて、町内の子どもたちのことが話の端緒で、何かと話がひろがります。

歩いてコンビニへ。成年後見しているNさんの入院時の衣服代金を支払です。つづいて後見制度で保佐しているMさんの医療費を郵便局のATMで支払います。暑い暑いと言いながら帰ってきて、この日が締め切りの、市民のつどいの分科会報告、とりあえず仕上げてメールで送信です。

早めに昼ご飯を食べて、午後は歩いて関西町へ。12時半からのスタンディングです。民主会館の4人も参加してくれて合わせて7人。お二人は、みんなの家ななくさの利用者さんでもあります。

新事務所にかえってしばし休憩。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。事務局の安田さんとともに、9月27.28日の全日本民医連認知症懇話会への参加体制のこと、追加も含めて確認の話し合いでした。

夕方、春日町の勤労者福祉センターへ。県自治体問題研究所の市民公開講座。真備町に設置した、災害対策連絡会の事務局長の伊原潔さんが、その事務局を担っていったながれ、住民と被災者さんたちの要望や交流、全国からの直接支援のボランティアさんたちのこと、送られてきた救援物資の内容など、スライドで見せてもらいます。

住民とともに心を開いて話し合える場づくり、その大切さが強調されました。須増県会議員は被災者の要求をもとに行政に要請してきて、被災家屋の部分的解体も公費で対応することを認めさせた、9月からゴミ有料化をストップさせた、空が出てきた仮設住宅へ借り上げ住宅に住んでいる家庭の引っ越しを認めさせた、と発言。改めて伊原さんも、住民の要望を自らのものとして捉えることの一例として、医療費支援継続のために真備の被災者7人の方も一緒に要請に行ったなどと補足。心を込めた支援センターならではのとりくみ報告となりました。

終えてから理事会。それが9時に終わり、帰りの駐車場出口で駐車券を見失い、バタバタ。再発行してもらってやっと出れたのでした。出てから、すぐもとの駐車券が見つかるのでした。はあ、年齢のせいかな・・・。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

野菜スープも

|19年08月19日 |中島 |

2015/ 8/18 6:38

18日、日曜日。早朝の配りものをすませて、桑田町の木村のパン屋さんへ。しかし、開店時間が6時からになったようで、まだしまっています。仕方なしにコンビニでサンドイッチを買って自宅へ。Eテレの俳句番組も楽しみながら紅茶で朝ごはん。そして朝風呂で身支度、池の鯉にパンを投げ入れてやり新事務所へ。

雑務。19日が締め切りの「市民のつどい・平和分科会」のレジメづくり。途中、みんなの家ななくさの住宅さん、来所。みんなの家だんだんの、ななくさのサテライト、からの独立、利用登録定員25名に変更していくための方向性の論議になります。

みんなの家だんだんの正規職員のスタッフさん3人に経営状況と独立にむけて動いていることを説明し、またお願いもします。

お昼ご飯、お好み焼きの差し入れがあり美味しくいただきます。天かすの入れ方が上手なのです。

午後、少し休憩。そして、玉ねぎとキャベツのスープを作ります。午前中からの仕事を続けます。県商工団体連合会の福木さん、来所。この日、共済会総会があって、県農民連の坪井さんに食品の安全問題を話してもらった、と。お孫さんたちのこと、釣りのことなども話題です。

注文していた丸善から、取り寄せましたと電話あり、愛車タントで向かいます。日限の地蔵さんあたりの駐車場に停めて、表町を西の端からから東の端まで歩きます。運動を兼ねるのです。丸善で、2800円×1.08で3024円を支払います。10パーセントなったら、3080円か、やっぱり消費税そのものが問題すな、と。帰り道、天満屋の地下で、小さな弁当をゲット。駐車場は100円ですみました。新事務所にかえって歩いて母親にその弁当と当方が作った野菜スープを届けます。

新事務所にかえって、もうしばらくレジメづくり。「空飛ぶ車椅子・沖縄の旅」に参加予定の吉田さんに連絡。20日の打ち合わせに来られないので、事前に少し相談でした。7時を過ぎたので、あとは明日にしようと自宅に帰るのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

西日本豪雨対策への要求

|19年08月18日 |中島 |

2015/ 8/17 6:53

17日、土曜日。朝、いつものように朝風呂で身支度。池の鯉たちにパンを投げ入れてから新事務所へ。

雑務。この日の会議のあいさつの参考に何か、という視点で新聞に目をとおします。みんなのかるがもの佐藤管理者さんから電話。すぐに調べて事務局の安田さんに連絡、対応よろしくと。

9時半ごろ歩いて民主会館へ。県人権連の会議です。参院選の野党と市民の共闘の成果と課題、兵庫県加東市で人権連組織が誕生したこと、岡山県での組織建設と組織形態のありようの追求、などに触れてあいさつです。県との話し合いの要求まとめが一番の議題。西日本豪雨対策にかかわる行政上の課題と責任に対して積極的な意見が出されます。各自治体との懇談会の設定も大切な課題になっていますが、提案内容がまだ練れていません。10月より11月の日程が込み入ってくるのではと心配になります。

津山から来てくれてたFさんとお昼ご飯。久しぶりに大福園へ行きますが、待っているお客さんが4人もいてあきらめます。すぐ近所の回転ずし、海都に変更。まだ生あったかい鮓飯のにぎり、美味しかったのです。

新事務所に送ってもらいます。少し休憩。少し読書と雑務。高校野球も楽しみます。夕方、岡山駅まで出向いて、同じくNPO法人で小規模多機能居宅介護事業所を瀬戸で運営されている塩見さんとの情報交換と暑気払い。赤ワインが美味しいのですがそれなりのお値段もしました。お世話になりました。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

政策金融公庫へ

|19年08月17日 |中島 |

2015/ 8/15 7:13

16日、金曜日。台風が通りすぎた朝、いつものように起床。朝風呂で身支度、池の鯉にパンを投げ入れてから新事務所へ。

雑務。9時25分、愛車タントで出発。北区柳町にある日本政策金融公庫岡山支店に出向きます。10時前に到着。担当の方と面談。事前に知らされていたこちらが用意する書類や通帳などを提示。改めて経営状況とその改善の対策なども話します。当方だけでなく連れ合いの所得は、などときかれますが、本当に知らない、と返答です。聞く方もきかれる方も、こういう役回りは誰でも厭だろうな、と思うのです。

新事務所に帰ります。玉ねぎと白ネギを一杯入れた親子丼をつくり少し早目の昼食です。

午後、7月末で退職されたAさんが住宅さんと一緒に来所。7月分給与とわずかですが退職金を手渡します。5年余り勤めてくれたことに感謝の意を伝えます。そして引き続き福祉・介護の世界でがんばってくれるよう激励です。

夕方、認知症懇話会への対応の件で指摘の仕方がきつい言葉になってしまい、また出てしまったと反省、自己嫌悪に。その気持ちが解消しないまま、みんなの家かるがもに走ります。管理者さん、二人のケアマネさん、法人の理事になった江田青年、合わせて5人会議。新たな利用者さんを受け入れる体制を作り上げていくこと、ケアプランもより良いものに、という視点で力をあわせようということに。

新事務所に一度帰り、すぐ自宅へ。8時半ごろからの遅めの夕食になるでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

74年目の8月15日

|19年08月16日 |中島 |

2014/ 8/17 7:23

15日、木曜日。朝、いつものように朝風呂で身支度。台風10号の影響で小雨が降り続けている池の鯉に少しだけパンを投げ入れてやります。新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。台風への備え、多くの利用者さんに自宅待機にしてもらいお弁当を届ける、という対応にしたという話。夕方に予定していた話し合い、早めるということに。

事務局の安田さんが引き出してきた現金、一緒に給与袋に入れていきます。台風も気になりますが、みんなの家かるがもへ走ります。かるがもは南区浦安本町にあるのですが、この辺りは風通しが良いのか急に風が強くなった感じ。玄関を開けるとスタッフさん3人が、ご苦労様ですと迎えてくれます。停電があったりしたので安全を優先して、利用者さんスタッフさんともども早く切り上げたようです。

帰り道、少し遠回りで県立図書館へ。途中、ラジオから戦没者追悼式の模様が伝わってきます。図書館では、4冊返して4冊借りてきます。東川原のコープのお店により母親の食料を買ってアパートに届けます。その間に、長崎ちゃんめんで皿うどんで遅めの昼食。

新事務所に帰ります。借りてきた本や手元に届いた雑誌などで読書。気になる冊子はコピーも。

台風10号の大きな影響もなく、7時前に事務所をでます。この日は在来線がすべて運行中止。帰り道もすーと走れて3分で自宅に。プレバトをゆっくり見れました。原爆忌が季語になった句、中学生と青年が作っていたのがすこしうれしくなったのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報