みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

まる3年のスタンディング、カメジロウ映画上映会

|18年08月20日 |中島 |

19日、日曜日。朝、新事務所へ。

7時半から、西崎本町の大通りで、安保法制廃止、9条改憲反対、憲法改悪安倍政治をやめさせようのスタンディング。2015年9月19日の強行採決から19日行動が定着しました。この日は、7人でした。

新事務所で、地域住民運動を展開してきた昔からの仲間3人が懇談。沖縄県知事選挙なども話題になります。

午後、市民文化ホールへ。米軍がもっとも恐れた男・・・その名はカメジロウ・・・の上映会に参加です。半年ほど前、シネマクレールで一度見たのですが、今回は翁長知事の急逝、その意思を引き継ぐという県民の意思も重ね合わせてたので、当方の頭にじっくりと残る、そんな上映会と内容になりました。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

考え新たに、共生の本質

|18年08月19日 |中島 |

18日、土曜日。朝、新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前日のことなど報告。「はなだ屋」の大将、来所。若者のこと話し合いながら、民主会館へ。

県人権連の会議。約20人の参加。西日本豪雨被害に関わる県への要求内容なども論議。

午後、西川原プラザへ。県社会保障推進会議の総会と学習会です。佛教大学社会福祉学部の岡崎(大が立つの、さき、です)祐司教授が「人権としての社会保障再構築への道」と題して記念講演。とてもよかったのです。副題、「地域包括ケア、地域共生社会を問直し、運動の方向を考える」でした。

社会保険は「共助」ではない、とはっきり。労働者の社会保険としての原型などからその「給付保障の確実性と継続性・・それゆえの強制加入」、として社会保険の本質を話されます。

安倍政権の「一億総括役」、「地域共生社会」の政策の政治的狙いについても分析。共生社会の「共生」とはそもそも論から論点を示してくれます。1997年7月15日の『アジア太平洋地域における平和と共生』日本学術会議特別委員会報告にその本質が掲載されている、として詳しく話されます。「自己と異なるものの存在を、自己自身にとっても新たな発展の糧となりうるものとして位置づける、積極的共存の哲学」であり、「共生が、強者の論理のカモフラージュにならないように注意すべき」などと。

地域福祉にかかわる運動にとって、地域での主体と「責任と役割の体系」を住民として明確にして共同づくりをおこなうこと、そして地域における非営利共同事業の展開の大切さなどを話されていきました。地域と人権をキーワードに運動を展開している者にとって、まさに正鵠を射るお話でした。

閉会の挨拶で浅田裁判へのご協力を訴えさせてもらいます。総会を終えての帰り道、ななくさの住宅さんをつれだし、夕方の道、みんなの家かるがもへ走ります。管理者の佐藤さんと利用者さんへの対応について施設の機能などからしての課題なども話し合ったのでした。

自宅に着いたら8時。今日は一日よくがんばったなぁー、と独り言。ビールで一息つくのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

成年後見制度

|18年08月18日 |中島 |

17日、金曜日。

10時半過ぎ協立病院へ。ソーシャルワーカーのNさんと面会。成年後見制度で保佐していて、現在入院している82歳の女性Nさんの診断書を医師に記入してもらうようお願いです。そろそろ退院か、という状態だとききます。その女性、Nさんのいる部屋に。入院費7月分の請求が届いていました。だんだんとお金が心配になってきます。

コープのお店で食料品を手に入れて、母親に届けます。そして、成年後見制度で補助している90歳の男性、Fさんのいる施設へ。ちょうど昼ご飯中でした。少し顔にふくらみがでてきて元気になったかな、という感じ。弟さんへ、10万円送ったから、でももう最後にしよう、などと話します。

午後、民主会館へ。県革新懇の代表世話人会議。8月25日の総会のこと、沖縄知事選挙のこと、西日本豪雨被害と支援のこと、「生産性で人間の価値をはかろうとする発言」への対応など、論議です。

県人権連の事務局メンバーと翌日の会議などにかかわり少し意見・注文の後懇談です。

新事務所に帰ります。岡山市民のつどいの福祉分科会での資料、みんなの家かるがもで頑張ってくれている池田さんに、訂正・印刷して手渡します。「もしバナゲーム」から「終末期の介護・看護・医療と自身の姿勢を考える」というもの。こちらも対象者になって考えてみたり。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

そうめん流し

|18年08月17日 |中島 |

16日、木曜日。朝、新事務所へ。

雑務。今週中にしておきたい仕事の段取りのために資料を準備。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前日に出向いた、ひだまりの里病院の様子を聞かせてもらいます。利用者さんへの医師の心配り、認知症の進んだ方に対する病院の受け入れの課題など。

この日は、ななくさとだんだんの合同のソーメン流しの食事会。せまいけれど、ななくさでの開催、ということでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

空振り続き

|18年08月16日 |中島 |

2017/ 8/14 6:54

15日、水曜日。終戦の日です。

朝、いつものように新事務所へ。雑務。ひだまりの里病院で診察をうける利用者さんと同行する、そのちょっと前に時間をつくってくれて、ななくさの住宅さん、来所。前日の新たな利用者さんとなる方との話し合いのこと、お母さんの初盆のことなどを聞かせてもらいます。

事務局の安田さんが用意する、スタッフさんたちの給与、袋詰めの手伝いです。姫路で買ってきておいた、駅そば、これを湯がして昼ご飯。懐かしい味なのです。

午後、協立病院へ。後見制度で保佐しているMさん、退院の見通しのことなどでケースワーカーさんからその進展具合をを聞かせてもらいます。肝心の用紙を、こちらが勘違いで別のものを持参していました。あーあ。そのMさんに毛糸を届けますが、リハビリ中ということで、毛糸だけおいて帰ります。空振り続きです。

帰り路、中央郵便局へ。この朝、補助しているFさんから要望が届きました。弟さんへ10万円送ってやってほしい、と。郵便局で、現金書留の封筒21円(消費税非課税)で購入。それに現金10万円を入れて、82円と特殊取扱610円、あわせて692円が必要でした。

表町商店街を歩いて駐車場へ向かいます。途中、障害者訪問介護事業所のまんまるのKさんたちとばったり。この日も訪問の帰りだそうで元気そうで何よりなのでした。日限の地蔵さん付近においていた愛車タント、300円の駐車料金を支払って、新事務所に帰ったのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

炎天下、墓参り

|18年08月15日 |中島 |

2016/ 8/19 6:13

14日、火曜日。まだ暑い日々が続いています。

朝、新事務所で、みんなの家ななくさの住宅さんと短時間の打ち合わせ。翌日に、ひだまりの里病院へ、利用者さんの診察に同行することや気になる利用者さんたちの状況などを聞かせてもらいます。

足守に向けて走ります。国道180号線、のろのろ運転が続きます。11時、連れ合いの実家に集合。合わせて11人。炎天下、お墓まいりに孫たちを誘います。自動販売機でジュースが買えるよ、の一言が効果あり、一緒に歩きます。

足守からの帰り道、スーパーで食材を手に入れます。

新事務所にかえって、冷たい蕎麦で遅めの昼食。

午後、10月6.7日に高知市で開催される、地方自治研究全国集会の第11分科会・「地域から高齢者の生活を考える」の報告として、

地域における介護・福祉のとりくみ、のレポートを仕上げて、メールで送付でした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報