みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

血液検査も

|22年05月19日 |中島 |

2015/ 5/17 7:20

18日、水曜日。4時半に目が覚め、前日の歩行数がいつもの倍以上だった影響もなく起床です。朝風呂で身支度、池にパンを投げ入れてやってから新事務所へ。この日も高柳方面に歩き、帰りにコンビニに立ち寄り買い物。

新事務所に帰り、雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。二日前のケアマネ会議で出し合われた意見・要望、池田さんがまとめて伝え聞いたよ、という内容を聞かせてもらいます。

大野辻クリニックへ愛車デリカ2.で走ります。医師から、肩や腕の痛みについて調べてみたよ、リューマチでないことを確認する検査をしたのち、症状が一致している対処法をやりますか、と言われます。血液検査を受けます。左腕ではうまく採血できなくて、右腕に再び注射針。看護師さん泣かせの腕のようです。虹色薬局で処方してもらい、コープのお店で買いみのです。

新事務所に帰ります。この日の管理者会議のレジメと資料を作成。総合社会福祉研究所発行の「福祉のひろば」5月号に掲載されている、ひろばトーク、社会福祉法人七野会理事長・井上ひろみさんの「高齢者福祉の仕事によろこびと希望を」をコピー。その七野会の小規模多機能のスタッフさんがかかれている、地域の中で手をつなぎあうケアの可能性を見つけるために、という連載物も用意します。

前日、姫路から買って帰った「駅そば」をなべで温め、買ってきたかき上げ天ぷらを入れて昼ご飯です。ご馳走には程遠いシンプルなものですが、なんとも美味しいのです。

午後、みんなの家ななくさの2階で管理者会議。2021年度決算、個別事業所毎の損益計算書もみていきます。コロナ感染で減収になった2月、3月。それが後にまで引かないように対応をはかろうと話し合います。利用者さんの確保、利用者さんの動向なども。法人の総会は6月17日に予定しています。その総会では、それぞれの事業所から、利用者さんに寄り添う中でうまれた影響や課題、その事例を中心に報告をしてもらうこと、お願いしました。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

昔探しに

|22年05月18日 |中島 |

JR御着駅前

17日、火曜日。5時過ぎ起床。朝風呂で身支度、池の鯉たちにパンを投げ入れてやります。新事務所へ。この日も高柳方面の散歩。これぐらいの冷気がちょうどいいのです。カワセミには会えません。

新事務所で雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。この日は急遽早出での仕事、数日前は補充的に夜間の仕事に。体力がいるんです、と。コロナ感染で26日の運営推進会議の開催、どうするかという話にも。もう2.3日の動向を見ましょう、と話します。そして、71歳の定年を過ぎても頑張れるように、と話します。

10時過ぎ、JR備前三門駅から岡山駅へ。新幹線で姫路駅へ。御幸通りを歩いて途中から大手前大通りへ。百貨店・ヤマトヤシキが解体中でした。お城手前の公園の南に位置する餃子屋、拝啓さんへ。暖簾が出ていません。拝啓さんの入口がみてとれる位置の公園のベンチでしばし待機。高齢のお二人がその前で立ち話をされています。大将が暖簾をかけました。いそいでドアを開けて店内に入るとやはりお二人が着席されていました。餃子を二人前注文。待つこと15分ほど、火傷するような熱い餃子が12個。至福の時です。

JR姫路駅から米原行きの普通電車に乗ります。東に二つ目の駅、御着駅で降車。駅前の小さな商店街の一つのお店に立ち寄ります。小学校から高校まで一緒だった女性がお店番をされていました。10年前に小学校の同窓会を開いてくれた方です。最近の、みんなの様子、当方の故郷の最近の様子なども聞かせてもらいます。歩いて、育った地域に出向きます。育ててもらった家屋はもう別の方の手に。塀などが倒れかけています。隣の遠戚にあたる87歳の女性に出会い、昔話になります。知っている人たちの動向も聞かせてもらいます。もう皮革工場では商売にならない、ベトナムから来られた人たちが大勢いる、などと。

姫路駅に戻ります。駅から南の地域、安田3丁目を探して散策です。子どものころ短期間ではあったものの、あずかってもらい住んでいた地域やそのときの人たちのこと、あれこれと思い起こしながら1時間近く歩きました。

岡山駅に5時過ぎに帰り、吉備線で帰ってきます。母親に姫路のことも伝え、食料、この日は姫路のまねき食品が販売する、しゅうまい弁当を手渡します。

事務所で少し雑務。7時過ぎに帰宅。孫にもしゅうまい弁当を勧めますが、あまり喜んではくれません。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

月曜日

|22年05月17日 |中島 |

2015/ 5/15 6:36

16日、月曜日。5時過ぎに起床、5時間足らずの睡眠で少しだるさも残ります。朝風呂で身支度。池の鯉たちにパンをあげてから新事務所へ。この日も高柳方面の散歩。お腹がすいたー、と実感して西崎食堂で朝食。605円で小ご飯と味噌汁、ハーフ塩サバなど。美味しいのです。

新事務所に帰り、雑務。事務局の安田さんと打ち合わせ。JA岡山の直販のお店へ。

この日は午後、民商会館へ。共済会の監査役です。Fさんがいなくなった民商会館、少し寂しさも感じます。

新事務所に帰ります。ケアマネ会議を終えて池田さん、来所。少し懇談です。備前市議選挙、知り合いの中西さん、苦戦だったね、などと。

夕方、スーパーニシナに買い物。いつでもカレーが作れる準備です。ザクザクにも立ち寄り買い物。後援会ニュースをきれいに作ってくれるGさんとバッタリ。二日前メールで送った、ちゃんと受けてくれていました。

8時ごろ帰宅。買ってきたビール2本、厚揚げを焼いてもらって、美味しくいただきました。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

予定外の出来事に

|22年05月16日 |中島 |

15日、日曜日。5時前起床。朝風呂で身支度、池にパンを投げ入れてやってから新事務所へ。高柳方面を散歩。用水の水嵩が一挙に減ってしまい、鯉たちは大丈夫かと覗き込むと亀が慌てて隠れようとしたり。帰り道、店の軒先に綺麗に咲かせている薔薇をパシリ。

新事務所に帰り、雑務。届いていなければならない新聞について早く届けてと要請です。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。利用者さんの認知症症状についての対応で前夜に警察署まで出向いたこと、大ごとにならずに無事に見つかったことなどを聞かせてもらいます。スタッフさんたちも気疲れもあるでしょう、と。他の施策を利用されていて介護保険利用限度を超えてしまった利用者さんの対応なども。

1年間他の施設で働いてこられた元スタッフさんが再び頑張る、事業所としてもありがたい、というので面接です。生活をしていくうえで年金は頼りにならない、けれども受給は何歳いつからが妥当なのかな、という話にもなります。仕事は6月から復帰という話に。

ノートパソコンを持参して顧問の池田さん、来所。使いこなし方、当方ではあまりアドバイスにはなりません。

夕方、近所の180号線の釣具屋さんで青虫を買って与島の海に走ります。釣り人は対面の岩場に二人いるだけの寂しい釣り場でした。

この日は、沖縄復帰50周年の日。その関連。

沖縄本島の北端、はるかに本土を望む辺戸岬に屹立する「祖国復帰闘争碑」。

吹き渡る風の音に 耳を傾けよ

権力に抗し 復帰をなし遂げた 大衆の乾杯の声だ

打ち寄せる 波濤の響きを聞け

戦争を拒み平和と人間解放を闘う大衆の雄叫びだ

鉄の暴風 やみ平和の訪れを信じた沖縄県民は

米軍占領に引き続き 1952年4月28日

サンフランシスコ「平和」条約第3条により

屈辱的な米国支配の鉄鎖に繋がれた

米国の支配は傲慢で 県民の自由と人権を蹂躙した

祖国日本は海の彼方に遠く 沖縄県民の声は空しく消えた

われわれの闘いは 蟷螂の斧に擬された

しかし独立と平和を闘う世界の人々との連帯であることを信じ

全国民に呼びかけ 全世界の人々に訴えた

見よ 平和にたたずまう宜名真の里から

27度線を断つ小舟は船出し

舷々相寄り勝利を誓う大海上大会に発展したのだ

今踏まえている 土こそ

辺戸区民の真心によって成る冲天の大焚火の大地なのだ

1972年5月15日 おきなわの祖国復帰は実現した

しかし県民の平和への願いは叶えられず

日米国家権力の恣意のまま 軍事強化に逆用された

しかるが故に この碑は

喜びを表明するためにあるのでもなく

ましてや勝利を記念するためにあるのでもない

闘いをふり返り 大衆が信じ合い

自らの力を確め合い決意を新たにし合うためにこそあり

人類が 永遠に生存し

生きとし生けるものが 自然の摂理の下に

生きながらえ得るために警鐘を鳴らさんとしてある

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

返済残金

|22年05月15日 |中島 |

14日、土曜日。5時前に起床。朝風呂で身支度、池にパンを投げ入れてやります。鯉たちの食欲旺盛、大きな口をあけて飛びつきます。猫が2匹、興味深そうに見つめています。運動公園へ。40分の散歩です。果林の実が色づいていました。新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。今年度の3つのみんなの家の経営にかかわって、支出が前年を越えていく費目などについて、前日支給した5月給与支給内容と合わせて話します。税の負担も大きいこと、日本政策金融公庫への返済、残り374万円が2023年10月、残り759万円が2024年10月で完済になること、なども。

地域のとある後援会ニュースへの原稿、420字程度にまとめて、メール送信です。時間を結構とらないと書けなくなってきていること、実感です。

前日母親に届けた芋粥の残りもので昼食。減量作戦のうちです。

午後、中島青年の車で高松稲荷方面へ走ります。高齢者施設にいる連れ合いの母親に面会です。ガラス越しで対面、電話で5分という制約です。2年余り会ってなかったのです。婿殿に優しい義母です。

新事務所に送ってもらいます。NPO法人地域人権みんなの会2021年度決算のうち、まず本は部事務所関係の決算書、貸借対照表、財産目録を作成です。

夕方、7時過ぎに帰宅。前日JA岡山で買っておいた牛肉、白菜、椎茸、ヒラタケ、こんにゃくなどを入れてすき焼きです。細切れの牛肉でも美味しく、そのなかでも特に椎茸がいい味していました。昼食をお粥で辛抱した分、ビールは3本に。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

継承と発展

|22年05月14日 |中島 |

2017/ 5/10 6:42

13日、金曜日。昨日に続いて夜中に目が覚め、枕元の本をよんで二度寝。5時半過ぎに起床。朝風呂で身支度。池の鯉たちにパンをあげてから新事務所へ。高柳方面を散歩。コンビニ立ち寄り牛乳やジュースなどを買って帰ります。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。要介護度の高い利用者さんが増えている中で、個々人を医療と介護、それを総合的・的確に捉える力がより大切になっている、と。

雨の中、愛車デリカ2.を走らせ整形外科に出向きます。右肩を中心にリハビリをしてもらいます。約20分、医療保険適用で490円の個人負担です。軽くなった感じが終えた後はするのですが。

整形外科近くのJA岡山の売店に。大きな黒メバル、25センチ程度の大きさ、が1100円の値札が付いていました。こういうメバルを釣りたいね、と独り言。牛肉、干しガレイ、白菜、椎茸、こんにゃくなどをゲット。我が家ですき焼き食べたいな、と買い物でした。運動公園へ。しばし休憩して読書です。近くのATMが4台もある津島郵便局に出かけ、ATMで3件の送金。3つの福祉と人権にかかわる団体の会費、合わせて13000円、送料は482円かかっていました。ついでにちょっとクロワッサンの買い物に歩きます。

1時半過ぎに新事務所に帰ります。残りカレーを温めて昼食です。県人権連の吉岡事務局長、来所。この日は、5月給料をかるがもまで届けてもらいました。しばし懇談。来年5月の県水平社100年のとりくみなどについて話します。組織の体制と役割、話しながら考え考えながら話して、という感じです。人が動かすから、運動になる。その歴史を受け継ぎ新たな段階で組織と運動、運営など構想できる力をつけていく、そして実践していく、その意志と当事者が無くなったら継承はありえない、という気持ちを話します。

夕方、母親のアパートへ歩きます。芋粥は喜ばれますが、冷麺はいらないと。咀嚼、喉越し、食べやすいものが一番、という感じかな。

7時半頃に帰宅。岡山民報と赤旗日曜版に目を通します。その間に干しカレイを焼いてもらいます。美味しいけれど塩辛いのです。腎臓機能がきになります。孫は、この日から日曜日まで自宅に帰っていていません。10時前に就寝でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報