みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

歩きました

|20年12月3日 |中島 |

12月2日、水曜日。いつものように新事務所へ。

雑務。10時には民主会館へ。12月5日の土曜日、岡山市勤労者福祉センターで午後1時半から開催する、NPO法人地域人権みんなの会主催の「介護保険20年、まさに寄り添う介護保障を」の学習会の準備の会議です。コロナ対策の諸準備、参加者数の把握と資料印刷数、パワーポイントでみれる準備、看板、最終のビラの新聞折り込みなどを互いに点検です。結構時間がかかります。

運動公園に出向いて歩きます。日差しが温かいので1時間ほど歩くと汗が滲みでます。前日届いた健康診断書で運動が足らないこと自覚です。

津島グランドマートに。浅月の中華そば屋さんの跡に新しく、日本蕎麦のセルフサービスのお店が開店していました。とろろの冷たい蕎麦をいただきます。細くておいしい蕎麦です。店名は、かめよ、だったと思います。若い人たちが頑張っているお店のようです。いいところ見つけた、と。

新事務所に帰ります。県商工団体連合会のFさん、来所。全国商工新聞の正月号企画で西粟倉村を翌日から取材に行くようです。ついでの温泉も楽しみのようです。6日の倉敷民商弾圧事件全国連絡会の総会や、禰屋裁判のことで定例的に行っている岡山地方裁判所や検察庁への要請行動のことも聞かせてもらいます。

夕方、地域と人権・岡山版の記事、いくつかまとめていきます。途中、明日にしよう、ともう一人の自分が誘ってくるのでした。

8時前に帰宅。ためしてガッテン、マッシュルームのおいしさを特集。へえー、翌日からよく売れるだろうな、と独り言でした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

介護保険20年を検証する、学習集会にむけて

|20年12月2日 |中島 |

12月1日、火曜日。朝、玄関から月明かりが感じられます。新聞を取りに出ると西の空に満月。冬の月らしさを感じるのです。いつものように朝風呂、池にパンをあげてから新事

2014/12/ 1 10:50

務所へ。

雑務。みんなの家だんだんにおりて管理者さんと立ち話。お二人の利用者さんの体調など状況を聞かせてもらいます。事務所にみんなの家ななくさの住宅さん来所。急にスタッフさんの勤務ができなくなった時の対応、別のスタッフさんの前向きな申し入れなども聞かせてもらいます。

岡山中央郵便局へ。ATMでの振り込みが複数件あったので、ATMが数台あって混み合わない郵便局を選びます。個人的に加盟する団体がまだ増えているので財布の中もさみしくなります。東川原のコープのお店で食料品を買いだします。ここのATMで現金を引き出しです。

新事務所に帰ります。残り物の野菜などでクリームシチューをつくり昼ご飯。

午後、少し休憩。成年後見制度で保佐しているMさんの一年間の報告書をつくろうと着手。書類が整いません。もうなくなってしまった方々の書類の処分も少しずつ、こちらの引き出しも整理していきます。

5日開催の「介護保険20年を検証する」学習会の資料がほぼ届きました。医療生協のお医者さんから、開催しますか、と問い合わせの電話。開催しますよと答えると、何人かに声かけてみます、とうれしい話です。主催者あいさつ文を整理。資料と合わせて、民主会館のメンバーにメール送信です。12/5人権学習集会ビラ

この日は、燐光群の公演だけれど、と思いながらも出ていくまでにならないのでした。

8時に帰宅。健康診断の結果が届いていました。また少し気にかかることが増えています。夜遅くからの食事もよくないようです。せめてビールの後のご飯は止めようと、まずはこの夜は実践でした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

来年は、地域人問題研究集会について論議

|20年12月1日 |中島 |

2015/12/ 1 13:21

11月30日、月曜日。朝、いつものように朝風呂で身支度。真っ暗な池にパンを投げ入れてやります。

歩いて新事務所へ。池の西北から我が家を眺めます。隣の家もあかあかと灯がついています。空気は冷たい、しかし気持ちが良い朝です。

みんなの家ななくさの住宅さん、来所。利用者さんの体調変化について聞かせてもらいます。

アジア国際センターのYさんや県人権連事務所と電話連絡。NPO法人地域人権みんなの会の3つの小規模多機能事業所の預金通帳を見せてもらいながら、年末の運営をあれこれと思案です。

師走を目前として気忙しい感じです。

ハヤシライスを作って昼ご飯。

愛車タントで民主会館へ。県人権連の機関紙「地域と人権・岡山版」新年号の特別企画の内容を論議です。社会保障拡充、人権保障の闘いと菅政権の課題などを話し合える内容に、とまとまりました。

続いて、第16回地域人権問題全国研究集会・岡山県実行委員会の事務局会議です。9人中7人が参加してくれました。今年11月5日、6日と岡山市で第16回全国研究集会を開催予定にしていましたが、新型コロナウイルス感染拡大のもと、その対応策もきちんと判明していない中での開催は無理だと、とりあえず1年は延期としていました。

2021年はどうするか、を話し合います。小畑実行委員長から、論点整理として、1、開催するのか、しないのか。2、開催するとすれば運営面においてどのような準備が必要か。3、開催するとすれば、内容面において、今年3月開催の第4回実行委員会で確認された内容でよいのか、それとも手直しが必要か。4、いずれにしても、結局開催できなかった場合にはどうするのか。5、岡山県地域人権問題研究集会はどうするのか。という柱を提起してくれます。

そして、菅政権の「政策」と「政治」にかかわり、AI基本法とデジタル庁の設置、日本学術会議への権力介入の狙いは、新型コロナ対策後の政権が、国家が主人公としてとらえられる国民づくりへ向かおうとしていると話されます。「主権者である国民の一人ひとりが主人公となる政治の樹立」をめざす、研究や運動などが必要な時ではないかと提起されます。

自治体問題全国研究集会、倉敷民商弾圧事件全国連絡会総会などの開催の様子や企画内容なども出し合われます。開催するかどうかもふくめ、改めてこの時期の開催にかかわって、論点整理にかかわっての基準や開催の意義を整理しながら、乗り越えられる体制と環境にあるのかなどの論議を12月24日、クリスマスイブの日に行うことになりました。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

年金引き下げは違憲裁判

|20年11月30日 |中島 |

2014/11/29 7:55

29日、日曜日。いつものように朝風呂で身支度。真っ暗ななか池にパンを投げ入れます。鯉がパシャッと跳ねる音が聞こえます。

新事務所に。雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。利用者さんの様子を聞かせてもらいます。前日に引き続き事務所にたまっている書類の整理です。

ヤクルトの乾麺のうどんを茹でて昼食。7分茹でて冷水で洗い流したのち、甘辛のたれと半熟卵、刻みネギをかけてレンジで1分温めます。美味しいのですぐに完食でした。

午後、市内津島西坂の旧労金ビルへ走ります。車が少なくスムーズに走れて10分で着きました。第6回年金裁判を支援する岡山の会総会に参加。呼びかけ人の一人としてあいさつをさせてもらいます。特に、高齢期の人権を豊かにしていく闘いでもある年金裁判だからこそ、岡山県人権政策推進指針・素案にも意見を寄せていただきたいと話します。また、浅田訴訟勝利からもうすぐ2年、障害者総合支援法の7条は介護保険法優先ではなく、その介護サービス内容を調整すべきことだと示した判決内容を具体的に適応させていくことが人権保障にもつながる、年金裁判も法廷内外で闘っていきましょう、という旨を話しました。

11月24日の口頭弁論は原告から7人の方たちが証人として立たれたようです。その時に主尋問した弁護士さん5人と証人の方たちがどういう主張をもって臨まれたのか、話してくれました。証人のお一人、90歳の女性の原告Kさん、相方が自営業をされていて先に亡くなられたうえでの一人暮らしです。その彼女の暮らしぶりを追っていく中で、もとの年金だけでも苦しい中マクロ経済スライドだとしてさらに減額していくことについて言及されました。岡山の闘いは、年金と地方経済との関連、ILO条約102号に違反しているという観点、これらも取り入れて闘っていると弁護士さんたちは報告されていました。次回の口頭弁論は2021年2月2日(火)13時30分から。これで結審となるようです。

夕方、新事務所に帰ります。7時過ぎて、お好み焼き屋さんで夕食。換気に気を使われ、暖房をかけながら入り口や窓を開けっぱなし。お客さんの回転も速い。久しぶりの広島風モダン焼き、たっぷりのキャベツと柔らかい生地がミックスされて、おいしくいただきました。亡きポン友が、居酒屋・ひまわりで、この広島焼を焼いていてくれた時のエピソードも思い出したり、でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

地域人権運動みかどの会総会

|20年11月29日 |中島 |

2015/11/28 7:04

28日、土曜日。朝、二度寝となって5時過ぎに起床。新聞赤旗の西日本のページの釣り欄に目を通します。いつものように朝風呂で身支度、池の鯉と鴨にパンをあげてから新事務所へ。

雑務。この日は電話でみんなの家ななくさの住宅さんと連絡。前日に、みんなの家だんだんのケアマネさんと新しい利用者さん候補の契約の話に行ってくれたこと、少し聞かせてもらいます。

関西町の「みんなの会館」へ歩きます。地域人権運動みかどの会の第15回総会です。長年にわたって責任者を務めていたポン友が亡くなってから1年半、新しい体制で1年経過した下での総会です。あいさつで、岡山大学部落問題研究会で活動し当時の青年活動家と結ばれて地域に住むこと半世紀近いH・みほさんが、赤磐市に移住して来春の市議会選挙に立候補されること、紹介もしておきます。参加者から、市営住宅入居管理にかかわって報告。家族が一人亡くなってまもなく、退去が当然だと理不尽なことを突き付けられた。相談し、組織的に課題を行政に提起してもらい行政も行き過ぎを謝罪、そのまま住み続けられている。一人だけで悩まず、みんなの力で問題の解決にあたりましょう、と。

新事務所に帰ってきます。休憩ののち、書類に目を通します。みんなの家だんだんの事務室でケアマネのNさんに、新しい利用者さんとの具体的な契約などはよろしくお願い、と話します。新事務所の書類の片づけ、夕方になってエンジンがかかるのでした。しかし、まだまだ。誰かに頼もうかなどと思ったり。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

おいしかった、御座候

|20年11月28日 |中島 |

2013/11/26 6:59

27日、金曜日。朝、いつものように朝風呂で身支度。池の鯉と鴨たちにパンをあげてから新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。この日、みんなの家だんだんの新たな利用者さん候補の方との面談のことなど聞かせてもらいます。

みんなの家だんだんの管理者、佐々木さん来所。処遇改善加算にかかわる自己点検の欄を一緒に見ていきます。

民主会館へ。待ち合わせていたTさんの車でアジア国際センターへ。YさんとTさんの面談の仲立ちです。仕事内容などを聞かせてもらいます。

終えて、目の前にある、こびき、で煮干しラーメンの昼食です。

蔦屋に寄って少し立ち読み。サンステで山田村のおにぎりをゲット。歩いて関西町の母親のアパートに立ち寄り、新事務所に帰ります。

みんなの家だんだんの佐々木さん、来所。岡山市の実地調査、事前書類のことなど相談です。

夕方、歩いて民主会館へ。新川さんから声がかかり、御座候を一ついただきます。まだ温かくておいしいのです。事務所のみんなにあげてくれていて本人用に残らないのではと心配になります。県人権連の珈琲豆を3袋いただいて、届いた書類なども持ち帰ります。

山のようになっている書類などに目を通していきます。アンケートがまだ届かないと督促はがきもあるのです。

視覚障害者友の会のOさんから、岡山市から相方に届いた書類、メール転送するので内容を見てほしい、と電話です。届いたのは介護給付費支給決定通知書です。サービスの種類の欄には居宅介護、支援の内容及び支給量の欄に家事援助50時間/月、などと記載されていました。65歳を過ぎて2年目、65歳以前と同じく「障害者の日常生活および社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)」により、前年と同じ介護給付内容になっていて、とりあえず安堵されています。そして、浅田訴訟勝利の意義が広まってほしいと願っていました。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報