みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

空腹感、音読

|21年09月26日 |中島 |

2015/ 9/26 6:33

25日、土曜日。5時前に起床。朝風呂で身支度。池の鯉たちにパンを投げ入れてやります。大きな色のついた鯉たちとともに小さな黒い魚、鯉か鮒の子どもたちがたくさんよってきます。愛車タントで運動公園へ。まことに秋日和、歩くのも軽やかな気持ちです。30分ほどの散歩。終えて喫茶店でモーニングの朝食です。

新事務所へ。雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。本人も含めたスタッフさんたちの体調のこと、それをふまえての勤務表づくり、10月になった時点での求人募集など、人的配置の話になります。

法人理事の三戸さん、来所。自宅で採れたネギ、ピーマン、ナスなどを持参してくれます。夏野菜はこれが最後、と。

ご飯を炊きます。いただいたピーマンとねぎを足して前日と同じように鶏肉を炒めてみます。冷めないうちにと12時前に、母親用の弁当を作ってアパートへ持参。しかし、居ません。そうかこの日はななくさへ通所の日だった、と思い起こします。土曜日はななくさへ通所の日、何年もそうだがぁ、と。先日、済生会で診察カードを置き忘れてみたり、最近、注意散漫、つめが甘い、うっかり、そんなことがつづきます。

こちらはなかなか食欲が出てきません。普通なら午前11時過ぎたら空腹をおぼえるのに。午後、しばし休憩。資料に目を通します。みんなの家スタッフニュースの発行も気になります。月末までの「就職連絡会50年のとりくみ」のまとめも具体的に手をかけなくては、などと気が揉めます。県水平社100年、法人20年などのまとめも。あちこちに目線が動き、系統的なつかみ方になりません。こういう場合はちょっとさかのぼって、人権論を学習。黙読ではちょっと気が滅入るようなので、大きな声の音読です。

夕方、歩きが足りないから、また高柳交差点まで往復の散歩です。秋風が心地よいのです。腕を廻しながら歩く中で右肩の痛みも少し和らぎました。新事務所に帰ってさらに音読、やっと空腹感も出てきたので、8時ごろ帰宅でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

お肉に

|21年09月25日 |中島 |

24日、金曜日。いつものように朝風呂で身支度。池の鯉たちにパンをあげてから新事務所へ。朝の風が気持ちよいので、まずは散歩。高柳交差点までの往復で約2000歩。戻ってきてから黄色いゴミ袋をステーションへ運びます。

雑務。事務局の安田さんと打ち合わせ。子育て支援の政策、その対象も家族形態によっていろいろな課題があるなどと少し込み入った話にもなります。テレビは5チャンネル、羽鳥慎一モーニングショーをみます。野党の代表が討論に。なかなか珍しい企画です。「小異を大事に大同を願う」というこの日の朝の新聞を思い出すのでした。

大野辻のコープのお店に走って食材を。この日も「ステーキ肉の中の筋」を探します。途中、この日が告示の岡山市中区の市議補選のこと、市長選のことなどで電話が届きます。民主市政をつくる会のメンバーに話が届くように手配です。

鋏で鶏肉を小さく切ってフライパンにオリーブをおとして炒めます。味付けはすき焼きのたれとハウスのコショウ。火がよく通りたれがしみこむまで炒めます。これをご飯にのせて、野菜スープといただきます。もっと肉を増やせばやきとり丼になるね、と。

午後、ご飯と野菜スープを母親にとどけます。ちょうどななくさのケアマネさんが来られて話し合っていました。資料をもって公園へ。しばし読書と休憩の時間です。途中、3つの用件で電話が続きます。働く人の紹介、市議補選と市長選挙、スタッフ募集のチラシなどなど。4時半ごろ新事務所へ。

みんなの家だんだんの佐々木さん、来所。新たな利用者さんの利用開始日にかかわること、利用者さんSさんの外出支援とコロナ対策のことなど聞かせてもらいます。スタッフさんの自信につながるための学習会のこと、個別懇談などについてもあれこれと。

7時半過ぎて帰宅。買ってきたステーキを焼いてもらいますが、思う筋肉はなかなか見つかりません。かっぱえびせんがビールに合うのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

資料整理

|21年09月24日 |中島 |

23日、木曜日。秋分の日。朝、5時に起床。朝風呂で身支度。白黒ぶちの猫が隙あらばと構えこちらの動きをみている池にいつものようにパンを投げ入れてやります。運動公園へ。20分余りの散歩です。この日おろした運動靴が朝露で靴先が湿ってきます。

新事務所へ。雑務。ゆっくり新聞や資料に目を通します。全国高齢者大会のオンライン集会、民主会館へ行こうかとも思いつつ、自分で学習する時間が必要と思ったり。この日はお休みのみんなの家ななくさの住宅さん、連れ合いの慎ちゃんのお墓に参ってきたかえりです、と来所。事業所運営にかかわることあれこれと話が続きます。

引き続き、資料整理です。目を通していない資料、この際にまとめて読んでみようと。雑誌・民主文学の2018年8月号に「米騒動から百年」の特集が組まれていたことを思い出し探します。全国人権連発行の『地域と人権・月刊誌』に掲載された井本三夫さんの米騒動の論文を読んでいて思い出したのです。インタビュー形式でわかりやすい記述です。

残りご飯をおかゆさんにして昼ご飯です。おもゆがおいしいのです。

午後も引き続き資料に目を通します。そして資料を整理したりの一日でした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

変異と自壊、コロナウイルス

|21年09月23日 |中島 |

2014/ 9/21 6:53

22日、水曜日。7時間の睡眠、5時に起床です。朝風呂で身支度、池の鯉たちにパンをあげてから新事務所へ。散歩を兼ねて高柳まででる遠回りコースでコンビニへ。牛乳と漬物などを買ってきます。

雑務。県人権連の吉岡事務局長が朝早くから電話。人権岡山の夜の会議の代理出席を頼まれますが、ちょっと相談と返事です。体調が心配になります。

みんなの家ななくさの住宅さん、来所。急に亡くなった利用者さんのご家族へのお悔やみの気持ちを込めての対応のこと聞かせてもらいます。

大野辻のコープのお店に走り、食材を買ってきます。少しスパイスが効いたカレーを作って炊き立てのご飯でいただきます。その食事中、明石さん、来所。歯医者で診てもらった帰りに立ち寄った、と。本人が、革新懇の位置づけについて年代ごとにまとめた資料をいただきます。珈琲もおとすこともままならず、立ち話でした。

午後、田中青年、来所。法人主催の学習集会の岡山市への申請にかかわって「市税の滞納がないこと証明」を申請するための用件です。県人権連事務局の仕事の分担など気になって様子を聞かせてもらいます。夜の人権岡山の会議に県連からの出席なしで大丈夫などと。

気候問題の学習をと思いながらうまく通信に届きません。ユーチューブで「児玉龍彦」で検索して、コロナ対策で児玉さんが先日の報道1930で話されていた内容、9月15日付の金子勝さんとの対談の番組で内容を再確認でした。ウイルスの変異と自壊のこと、それに関連して新規感染者が減少してきている今こそやらなくてはならない検査体制の強化、抗体カクテル療法がなぜ必要か、第6波へむけての諸準備などの内容がよく理解できるように企画されていました。

夕方、歩いて母親のアパートへ。白いご飯とおかずを持参です。新事務所に帰り資料などに目を通します。お腹がすいて、晩御飯に「牛肉のロースのなかの筋肉」が食べたくなりスーパー・ニシナへ歩きます。2割引きのシールが貼ってあるお肉だけをゲット。7時過ぎに帰宅。早速に焼いてもらうのです。しかし「ロース肉のなかの筋肉」らしいものはなかなか見当たりません。あれは高級な部位にしかないのだろうか、と独り言でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

夜中に目が覚める

|21年09月22日 |中島 |

2014/ 9/22 6:35

21日、火曜日。夜中に目が覚め寝床でゴロンゴロンとしながら4時半過ぎに起床。朝風呂で身支度、池の鯉たちにパンをあげてから新事務所へ。黄色い20リットルのゴミ袋を二つ、ステーションへ運びます。目の前の洒落た小さなおうちのあるじさん、道端にでてトイレすわりでたばこを一服中。美味しいのでしょう、とふと思うのです。当方はやめて10年余り。

雑務。愛車タントで8時前に出発。3ケ月に一度の済生会病院の眼科の定期診察です。一階で受付、6階の受付が8時25分から。診察は8時半からです。まずは視力などの検査、その後主治医の診察。眼圧は右左、どちらも17、という値です。目薬を二種類、3本ずつお願い。料金精算までの時間を活用して奉還町の郵便局へ。ATMが2台あり、ちょっと待って送金。成年後見制度で保佐している85歳の女性の診察料金の振込です。済生会に戻り、この日の清算、3370円の支払いでした。2割負担です。奉還町の加茂川アンテナショップを覗いてみたこともない大きな粒のぶどう(雄宝・ゆうほう)をちょっと買ってみたり。新事務所に帰ります。

田中青年、来所。知り合いの相談について最近の進捗状況を教えてもらいます。地域人権問題研究集会など県人権連のとりくみのことなども少し話します。みんなの家だんだんの佐々木さん、来所。火災報知器誤作動にかかわる業者さんとの話し合い、本人は休みの日だけれど相手に合わせて出てきたと。ご苦労様、と。中島青年からの電話、「地域と人権・岡山版」10月号の構成についての話です。総選挙の記事の場合は組織的な可能なことの範囲を明確にして、とりくむ主題をはっきりと、などと話します。

前日に作っておいた八宝菜スープを温め、残りごはんをレンジでぬくめて丼に。まずまずおいしいのです。

午後、7月まで県商工団体連合会にいた福木さん、来所。国民救援会の会議に出てきた帰りだそうです。総選挙にむけて赤磐市で奮闘している様子を聞かせてもらいます。時間が余ってという感じではなさそうです。釣りの行く約束もままならない感じ。四国も遠くなりました。

夕方、民主会館へ。県連事務所には青年が二人。少し「浅田訴訟」の締めと新たなとりくみへ、いかにすればよいのか、などの話も。そのあとは、情勢の把握のための30分です。

新事務所に帰ります。6時半過ぎ、利用者さんご家族との話し合いについて相談の電話でした。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

敬老の日

|21年09月21日 |中島 |

2015/ 9/21 9:41

20日、月曜日。敬老の日です。朝、いつものように朝風呂で身支度。池の鯉たちにパンをあげてから、この日も運動公園へ。25分ほどの散歩のあと新事務所へ。歩くと腰がまっすぐになった感じになります。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。認知症患者さんへの対応について、医療と介護のそれぞれの現場の特徴ではないか、エッセンシャルワーカーとしての介護現場の人たち、特に在宅生活を支える介護現場の人たちは、一人ひとりの利用者さんを、時間の経緯、環境の変化、家族関係、信条などトータルに認識して対応をはかるという点でより深めていく課題があるのでは、などと話し合います。そして利用者さんからしての考察が大切なのかな、などと。

みんなの家だんだんの佐々木さん、来所。火災警報器が誤作動したことについて業者さんとの対応などを聞かせてもらいます。現場では、これこそはマニュアルが必要だと話し合います。将来の事業所にかかわる専門職の配置も先を見る視点で考えておくことも大切などと。介護現場に入ってきてくれた経緯なども聞かせてもらいます。

夕方、みんなの家かるがものお茶会に参加されてきた池田さん、来所。24日が告示の岡山市中区の市議補選に関連した資料など、頼まれていたものを手渡します。お茶会の写真なども拝見でした。

後援会ニュースへ寄稿。350字程度の原稿ですが、あれこれと。6時前にまとめてメール送信です。

夕方、土曜日に急遽入院されたななくさの利用者さんの訃報が届きます。合掌です。

7時ごろ帰宅。コープでかっぱえびせんをたくさん買ってるよ、と連れ合い。冷たいビールによく合うのです。敬老の日としてのプレゼントは何もなし、それが良しとしよう、と。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報