みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

高年齢者等の雇用の安定を

|24年05月25日 |中島 |

2014/ 5/22 6:42

24日、金曜日。朝、新聞に目を通します。山陽新聞の地方版、くまなく探しても「伊原木知事後援会の政治資金規正法問題」父親から1億5400万円、という記事は見当たりません。石井正弘参議員の次期不出馬は大きく取り上げられています。知事後援会問題はNHKのスクープなのかと思いながらも、他社の忖度が働いたかと疑ったり。

朝風呂で身支度。新事務所へ。朝日新聞に目を通しますが、やはり知事の父親からの寄付金のことは掲載されていません。雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。ななくさ利用者でもある当方の母親の個人的な課題に対して、親身になって対応してくれているその内容についてあれこれと。

買い物にでます。食料をかってから、民主会館へ出向きます。革新懇の事務局長に沖縄革新懇へ届けてほしいと、こちらに託されたカンパを手渡します。県人権連の恒常的募金活動にも対応です。企業組合岡山県中高年事業団の理事長さんが来館されて、人権岡山の代表と事務局長と、そして市議会議員の林潤さんにも来ていただいて懇談です。「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」、「倉敷市高年齢者等就業支援団体認定事務に関する要領」などの資料を参考にしながら、岡山市や県の対応について状況を聞かせてもらいます。

民主県政をつくるみんなの会の事務局長から電話あり、次期会議設定の提案です。来週の早々に日程設定をしましょうと話し合います。

終えて県AALA連帯委員会の三戸さんと懇談。民医連退職者の会の総会のこと、2006年11月に一緒に行った「抵抗の歴史探訪、済州島と光州への旅」のこと、当方がそれ以降に海外に行けてないという話をすると、三戸さんはポーランドへ行ってホロコーストやカティンの森なども見てきたなどと思い出話に。

新事務所へもどり、ケアマネ会議を終えた顧問の池田さんを自宅付近まで送ります。新事務所に戻ります。しばし休憩。母親のアパートへ歩きます。この日、ななくさの住宅さんに同伴願って対応してきたこと、聞かせてもらいます。すっきりしたわ、という感じです。

7時半過ぎに帰宅。買ってきた総菜、八宝菜を温めてもらい夕食。蔦屋で借りてきたDVD「わが母の記」を見ます。幼少時、母に捨てられたという記憶に引きずられていた主人公の作家、役所広司とその母親役の樹木希林のお二人の演技、魅せられます。作家の井上靖さんがモデルのようでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報