みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

秋分の日、会議、懇談

|20年09月23日 |中島 |

2014/ 9/22 6:35

22日、火曜日。秋分の日の祝日。朝、前日の腰痛、すっかり良くなっていて気持ちよく起床。いつものように朝風呂で身支度、池の鯉たちにパンを挙げてから新事務所に。

雑務。仕事前にみんなの家だんだんの池田さん、来所。特養施設の「新型コロナウィルス感染予防を踏まえた面会について」の文書を持参してくれます。みんなの家ななくさの住宅さん、早出のひと仕事してから来所。この日、利用公開のための資料を持参、新たな項目の問いかけにこたえていきます。新たな利用者さんと利用契約をむすぶことなど聞かせてもらいます。

歩いて10分、国道180号線沿いの館で、岡山市北区に住む人たちを対象にした、10時から11時40分まで会議に参加です。政党人のIさん、最新のDVDを見せてくれます。

急いで新事務所に帰ります。会議中に着信があったYさんに電話。アジア国際センター内に事務所を置き納税組合で頑張っていたPさんが交通事故で亡くなった、という話。あまりに突然で、それはないでしょう、という思いで聞きます。淋しい気持ちになったYさん、ゆっくり時間をとって会いましょう、と。

昼ご飯を省いて奉還町の駐車場へ。歩いて駅元町あたり。途中コンビニでパンなどを手に入れておきます。目的の場所が確認でき少し時間があったのでコンベンションホールの喫茶室へ。冷たいジュースで一息つきます。1時10分前に新社会党岡山県本部の前で森脇ひさきさんとうまく出会い、一緒に事務所に入らせてもらいます。1時間ほど県政、国政などについて意見交換です。事前に、花田事務局長が「民主県政をつくるみんなの会」の構成団体や役員などの資料、県政レポート、県知事選挙推薦依頼などを届けてくれていて、その時の話でこの日の懇談が実現。やはり、コロナ対策が県民の命、暮らし、仕事を最優先という立場になっていない、そういう政治からの転換が求められている、森脇さんたちもっと頑張ってくださいよ、という話がつぎつぎと。

新事務所に帰ります。留守の間に届けてくれたおはぎやコンビニで買ったパンなどで遅めの昼食。

この日の4時からの青パト、わが町内会長さんに断りを入れて、「民主県政をつくるみんなの会」県知事選挙事務所に走ります。新社会党のみなさんから推薦決定の報が届いていました。翌日の事務所当番の人たちの昼ご飯も用意。毎日とはいかないから作戦を立てなくては、と。パソコンのフェイスブックの立ち上げはもう少し時間がかかるということに。

6時過ぎ、もう暗くなってきている、これからは夜釣りの季節などと思いながら、新事務所へ到着。少し休憩。7時ごろ帰宅。4連休は終わったのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報