みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

大同で

|19年06月7日 |中島 |

2016/ 6/ 6 7:12

6日、木曜日。朝、新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。利用者さんの動向、家族の意向で特養へ移らなくてはならない方、地域包括センターなどからの照会があること、などなど。

民主会館へ。県人権連の三役会議。参院選挙にむけて野党で一本化した候補のことも話題になります。5野党・会派が調印した「共通政策」について、そこまで進めてきた「市民」のとりくみに敬意を表しながら、安倍壊憲政治をストップさせるための大同で取り組みを進めることの大切さ、話し合います。

中途に退席させてもらい、協立病院へ走ります。予約時間内についたものの、待機すること約1時間、手術をしてくれた先生に診察をうけます。傷口は綺麗に治りつつある、下腹部の重みと痛みは体内に異物を入れたのでその反応、しばらく付き合わなくては、という話に。ちなみに血液検査もしてくれて炎症反応は見られない、とも。お風呂にも入ればよいということで、ホ、でした。

回転寿司で遅めの昼食。

再び民主会館へ走ります。県革新懇の代表世話人会議。全国総会に参加されてきた事務局長からの報告。おかやまいっぽん、がいわゆる、市民連合、としての役割を果たそうと奮闘していることも伝わってきます。このまま安倍首相のおもうがままの政治がすすめられたならば、憲法9条改悪のもとで、天皇を戴く国家づくりに走るのでは、という危機感も野党一本化の参院選候補づくりの背景にあるのでは、と意見も活発に出され合います。

終えて、県人権連の事務所で県商工団体連合会の福木さんと懇談。JU観光の杉田さんも加わり、「空飛ぶ車椅子・・沖縄と学ぶ旅(仮称)」の企画のことなども話します。

新事務所に帰ります。沖縄の旅、参加候補者になっているというスタッフさんに話すと、「看護・介護を仕事としてきて、そして浅田さんたちと知り合い一緒に旅に行けるなんて、こんな素敵な体験、ぜひ味わいたい」といわれるのです。目頭が熱くなってくるのでした。

夕方、岡山駅に出向いて、翌日の名古屋行の切符を購入。サンヨーステーション内の、新八の焼き鳥と隣のおにぎりやさん、入り口のパン屋さんなどで食料をゲット。

自宅にかえって、焼き鳥などで夕食でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報