みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

新いのちの砦裁判、職場に憲法を

|18年04月26日 |中島 |

真っ白なさつき

25日、水曜日。雨上がりの朝、いつものように朝風呂で身支度。池にパンを投げ入れてから新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。家族介護や体調、利用者さんへの対応のことなど聞かせてもらいます。

田中青年、来所。22日、日曜日の県人権連総会での東日本大震災復興支援バザーの収益と募金、合わせて50301円を岩手県宮古市の方々に届くように手配してきたこと聞かせてもらいます。

裁判所へ走ります。生活保護費支給削減は違憲だと闘っている裁判、岡山で13回目の口頭弁論です。報告集会では、若い弁護士さんお二人が、政府のとった削減措置は、水準均衡方式の上でのものか、デフレ是正、ゆがみ是正によるものなのか、よくわからないものとなっている。統計学、国際的基準からしても問題あり、ということを立証していきたい、と話されました。また、浅田裁判が勝利したことが全国の弁護団を励ましていると話されていました。

浅田達雄さんを支援する会から、代表世話人のおひとり吉田さんが勝訴できたことへのお礼のあいさつ、そして岡山市が控訴したこと、厚労省交渉で「厚労省が指導している範疇に戻せという判決内容なのだから岡山市に控訴を取り下げさせるのが役割ではないか」と訴えてきたことなどを話しました。

遅めの昼ご飯を奉還町の、ジジ、で。チキンカツが美味しかったのです。

一端事務所に帰ります。すぐ、県人権連の吉岡事務局長、妹尾青年が迎えに来てくれて、一緒に西川沿いの下石井公園へ。山陽新聞労組に所属する二人の組合員に会社側が不当な扱いをしている件で抗議集会です。全国の新聞労組からも参加され、全体で80名。職場に憲法が生かされていないときに経営者側には排除や差別の考え方が働き人権侵害が起きる、だから県人権連も一緒に頑張りたい、と話します。

新事務所にかえって来ます。岡山民主商工会の方が県商工団体連合会の福木さんと一緒に来所。NPO法人地域人権みんなの会として、民主商工会に加入の手続きでした。

夕方、ひと休憩。喜怒哀楽で連れ合いと夕食。サヨリの刺身で残った骨などを揚げてくれた骨せんべい、とてもおいしかったのです。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報