みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

県人権連総会と東日本大震災復興支援バザー

|18年04月23日 |中島 |

22日、日曜日。朝4時過ぎに起床。この日は、県人権連の第15回総会。総会終了後、東日本大震災復興支援バザーを行うのですが、その出品のひとつとして、連れ合いはすでにいなり寿司、20パックづくりにかかっていました。

早めに新事務所に。みんなの家かるがもの看護師、池田さん来所。やはりバザー用にと、赤飯を20数パックも持参してくれました。

岡山市北区津島にある労働福祉事業会館(旧・労金ビル)へはしります。総会会場、バザー会場、それぞれ青年や女性たちが頑張ってくれて準備です。9時30分開会の総会、岡山県県民生活部次長さん、森脇ひさき・県会議員、三上・県労会議議長さんから祝辞、連帯のあいさつをいただきました。国政の私物化が露わになる中、民主主義の根底が揺らいでいる現状のもと、憲法9条改悪反対のとりくみ、地域からの人権確立のとりくみを、次代を担う人たちや今奮闘している世代の人たち、これらを結び付けて取り組むことを確認。そして、組織そのものもさらに活性化させていくことなどを強調しました。

総会を終えての東日本大震災復興支援バザー、岩手県宮古市から届いた海産物、岡山県久米南町の焼き鳥、津山市からの干し肉、広島県広島市内からのせんじがら、会員さんたちの手作り、鯛めし、いなり寿し、赤飯、ぼた餅、友好団体の方の朝掘りのたけのこ、そして持ち寄ってくれた日用品や衣類など、たくさんの品々がならべられています。1時間余りでほぼ完売となったようです。

新事務所にかえって来ます。バザーで買った干し肉を料理。フライパンにオリーブ油と塩コショウを先に入れて、そこへスライスした干し肉を入れて2分ほど。赤飯と一緒にいただきます。うまい、のです。

ひと休憩した後、成年後見制度で保佐している81歳の女性Mさんの居る施設に走ります。途中、要望されたバナナと梅干をかって持参です。一階の事務所でスタッフさんと話します。Mさんの精神状態が対人関係のことが原因であまり良くない、とききます。Mさんに面会、あまり気にしないように、食べたいものは伝えてくれたら買ってくるよ、とゆっくりした口調で話します。少しにこにこしてくれたので、一安心でした。

帰り道、母親の入院している病院へ。ミニトマトとヤクルトを持参。ここでも食事のことが話題になります。食べたいものを食べたら良いの、とアドバイスでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報