みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

山口雪子さん、判決は3月29日

|18年02月2日 |中島 |

2月1日、木曜日。朝、氷がとけた池にパンを投げ入れてから新事務所へ。自宅からの下り坂、膝の負担も気にかからない、よしよし、という感じで歩きます。

雑務。この日の朝の会議のレジメと資料を作成。みんなの家ななくさの住宅さん、元気な声で来所。朝の打ち合わせです。外は雪、9時過ぎて民主会館へ。NPO法人地域人権みんなの会の事務局理事のメンバーを中心の会議。介護事業所の経営と運営状況を話します。3月16日の理事会開催などについても事務局としての任を強調です。

県AALA(アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)の事務所に立ち寄り、事務局長の三戸さんと立ち話。2017年度の会費、支払います。

新事務所に帰ります。前夜の残り鍋に肉や野菜を足しいれて昼ご飯。ご飯が美味しいのです。

午後、岡山市保健福祉局事業者指導課へ出向きます。大供のKSB会館内にあります。みんなの家だんだんのスプリンクラー工事にかかわる書面一式、提出です。今回は受け取ってくれてました。何かあれば連絡入れます、と。

裁判所に走ります。視覚障害を理由に授業と研究室を奪われた岡山短期大学の山口雪子さんの裁判(正確に言うと岡山地方裁判所倉敷支部における仮処分初回審尋で保全審議の決定がでるまでは現状を保留ということが双方で確認されているため、授業は奪われていますが研究室は維持していま
す)、広島高等裁判所岡山支部での第2回口頭弁論です。傍聴席は満員、入れない人もいました。わずか10分ほどで閉廷。3月29日が判決と決まりました。きらめきプラザで報告集会です。山口さん、支える会と裁判傍聴や報告集会に参加してくれた皆さんに、心からの感謝を込めた挨拶です。みなさんと一緒だからこそたたかえた、と。山口さん、報告集会で誰かも言ってたように、顔がきりっと引き締まった感じがしました。裁判での勝利はもちろん、必ず現場に復帰されて再び大学で教壇に立てること、願うのでした。

少し寄り道の後、新事務所に帰ります。県政予算のこと少し調べて8時前に帰宅。土曜日開催の県地域人権問題研究集会のことなど少し考えながら、軽めのビールで夕食でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報