みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

憲法と天皇、いまどう考えるか 学習会

|19年09月24日 |中島 |

2013/ 9/21 6:28

23日、月曜日。秋分の日の休日です。台風の影響で蒸し暑く寝苦しい夜で早くから目が覚め、寝床で本を読んだりしていると二度寝という朝でした。朝風呂で身支度。歩いて新事務所へ。

雑務。大野辻のコープのお店に走り、母親の食料などを購入、すぐ母親のアパートに届けます。

午後、12時半過ぎに勤労者福祉センターへ。革新懇が事務局を担い実行委員会が主催した「憲法と天皇の問題」を考える会、その会場設営から参加です。約100人が参加して、講師は沖縄大学客員教授で弁護士の小林武さん。「憲法と天皇―いま、どう考えるかー」と題して90分の講演。1.いま、天皇と天皇制を考えることの大切さ、2.日本国憲法と天皇制、3.沖縄にとっての天皇、4.『拝謁記』〈2019.8公表〉を読む、そして結びに「私たちが主権者であり続けるために―天皇の問題を正面の一論点に据える」、これらを柱に熱を込めて話してくれました。質問、「立憲主義的君主制」のようにふるまうとは、国会発議と憲法順守義務のこと、天皇家と人間の尊厳との関係は、など9人から出され、ひとつひとつ丁寧に応えてくれました。

終えて、新事務所に帰ります。翌日の「花田健吾さんをしのぶ会」の事務局会議の討議資料を作成です。言葉がなかなか出てこない、あれはなんだったけ、と悩むのでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報