みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

いまどき賭け麻雀とは

|20年05月21日 |中島 |

19日、火曜日。朝、新事務所へ。

雑務。三門地域革新懇の19日宣伝、7時30分から西崎本町の大通りに、カメラをぶら下げ宣伝グッズを持って出かけます。検察庁法案の今国会での採択は見送られたけれど、必ず廃案へ、という新しいプラカードをも使います。7人の参加です。

一緒にかえって、わが町の町内会長さんと懇談。これも定例会的になってきました。国道180号線の都市整備事業とJR吉備線のLRT化に関連して、改めて情報をまとめていかなくては、という話にもなります。最近亡くなった町内在住の先輩のことなども。

昼も、関西町の喫茶・ひまわり前で三門地域革新懇の宣伝。8人が参加してくれました。マイクから、検察庁法案、森友学園文書改ざん問題、コロナ対策問題、住みやすい地域づくり、これらを柱に話します。

午後、三門小学校へ。青パト巡回に参加です。「3密」で良いんですか、と冗談も言われる女性も含め3人が軽四で三門学区の公園を目印に廻ります。

 

20日、水曜日。朝、新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。ポン友の1周忌になった、早いものですね、などと思い起こします。体調、基礎体力などの話も。大野辻コープクリニックに走ります。医師に、朝ごはん食べてきた、と話すと血液検査などは次にしましょう、ということに。こういう検査でも食事は制限していること、インプットされていなかった、ごめんなさいと。

処方してもらった薬を受け取り、コープのお店で買い物。お客さん空いているからレジの方の話に耳を傾け、コプカカードをつくってもらい現金をチャージ。清算する前にしておけば5%引きだったなどと、節約家の気持ちになってみたり。

新事務所に帰ります。明石さん、来所。野党と市民の共闘、その流れをさかのぼって整理している、と。耳が少し遠くなった以外、精神もふくめ元気なのです。

みそ汁を作って、自宅から持参した豆ごはんで昼食。

午後、NPO法人地域人権みんなの会のニュース、地域人権だより№54を仕上げます。民主会館メンバーに送信して、校正と印刷を宜しくとお願いです。

テレビで、コロナ対策にかかわる国会の参考人質疑をみます。参考人さんたちの真摯な答弁、なるほど、と。

ご近所に住む政党人のIさんたち、来所。手作りのマスクを事務局の安田さんにプレゼントしてくれていました。

夕方、高等検察庁検事長の黒川氏が、今月、記者メンバーと賭けマージャン、という報道が流れます。しかし、まあ、なんと腐敗病魔があちこちに勢いをもって浸食していることか、という思いがするのです。

 

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

検察庁法改正案の先送り

|20年05月19日 |中島 |

2014/ 5/19 6:49

17日、日曜日。早くから目覚めます。いつものように朝風呂で身支度、池の鯉たちにパンを投げ入れてやります。少しゆっくり新聞に目を通し、新事務所へ。雑務。朝の訪問される人もなくテレビはサンデーモーニング。報道1930の松原氏が出演していて、ききやすい話をされている。事務所の新聞紙などを片づけて、ハヤシライスをつくり予約タイマーで炊飯。

NPO法人地域人権みんなの会の、地域人権だより№54の作成に取り掛かります。午後からの出勤のみんなの家だんだんの池田さん、仕事前にちょっと顔を覘けてくれます。ニュースづくりと総会議案書、並行して準備していきます。夕方から、釣りクラブの例会に参加。足腰が弱っていることを省みずに、欲を出して初めて上がった石積みの波止、それでも貧果。いつもなら上がる波止で挑戦したFさんから、メバルのおすそ分けをいただくのでした。

 

18日、月曜日。朝、新事務所へ。雑務。テレビのニュースは、コロナ問題のこと、「検察庁法の一部改正法案」に反対の世論が沸騰していることがメインです。この問題で、200字で談話を書いてと要望がとどきます。

雨のなか、傘をさして金融機関へ。成年後見制度で保佐している84歳の女性の施設利用料を銀行で手続きです。2月10日に亡くなった成年後見していた方に、年金など間違って入金はないだろうなと確認の為に別の金融機関で通帳記帳です。新たな記帳はなくてひと安心。

夕方、検察庁改正法案、与党が先送りする、というニュース。昼に書いた200字、少し手直しして再度メールで送信です。

以下、その200字です。

コロナ終息への大切な時期、息のかかった検察幹部を検事総長に据えるため検察庁法改正案をごり押ししようとしている安倍政権。森友文書改ざんのきっかけとなった「私や妻が関係していたということになれば、私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞める」発言はいわゆる「手下」への符丁だが、この検察庁法改正は法の施行で準司法官を丸ごと抱き込むあまりにもあからさまな悪法。こういう時こそ国民の出番。元検事総長も怒った。撤回させるまで気を緩めずに全力をあげよう。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

睡蓮が満開

|20年05月17日 |中島 |

16日、土曜日。雨の朝です。いつものように朝風呂で身支度。雨が降りしきる池に雨があたらない位置からパンを投げ込みます。鯉が飛びついた様子が窺える波紋がみえました。新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。前日に入院した利用者さんのこと、救急車のこと、病院での対応、ご家族の様子などもきかせてもらいます。

残っている野菜類で野菜を炒めて八宝菜的に。サッポロ一番味噌ラーメンの上にその八宝菜をかけて、味噌野菜ラーメンの出来上がり。片栗粉をもっと入れないといけないのかな、まずまずでした。

13日に開催した、管理者・事務局合同会議で検討した、就業規則、賃金規定などの見直し。その内容を取り入れて6月1日施行のつもりで改定案を作成、成文化していきます。

頭髪のカットをしてもらおうと思い、運動公園近くのカット屋さんへ。3つの椅子で整髪しているところに待っているお客さんが6人もいます。これはダメだわ、と思い直し、雨上がりの運動公園を散歩です。テニスコートもにぎわいを取り戻し、サブの陸上競技場も若い男女がトレーニング、それを高齢者の人たちが昔を懐かしむように、若い人たちを見学しています。瓢箪池の睡蓮が一斉に花を開いていて、モネの絵のように見えます。紫陽花のがくはまだまだ緑色、若さを誇っています。

帰り道、夕食に頭を動かし、スーパー・パサージュで、いくらの醤油漬けを買ってきます。

6時前、新事務所に帰り、しばらく資料整理。土曜日のこの時間は気持ちも落ち着きます。「明日はNPO法人のニュースをつくろう」と決意して、自宅に帰りました。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

感謝です

|20年05月16日 |中島 |

2014/ 5/15 11:56

15日、金曜日。朝、いつものように朝風呂で身支度。池の鯉にパンを投げ入れてやってから新事務所に向かいます。途中、小犬をつれた町内会長さんに、おはようございますのあいさつ。

雑務。急に歯と歯茎の痛みを感じて応急処置。早出勤務のみんなの家だんだんの池田さん、珈琲豆を持参してくれて来所。そのあと、みんなの家ななくさの住宅さん、来所。みんなの家だんだんの管理者、佐々木さんは見積書を持参してくれて事務局の安田さんともども少し打ち合わせ。

9時過ぎて、前日と同じように春日町の地方自治会館へはしります。民主県政をつくるみんなの会の事務局長のHさんを助手席に、この日も弓之町付近へ。10時前に待ち合わせて民主県政をつくるみんなの会の4人で社会民主党岡山県連合の事務所を訪問です。代表と幹事長のお二人から丁寧に対応いただき懇談でした。

終えて、商工会館近くの喫茶店へ。久しぶりにオルゴールの音を聞きながら珈琲タイム。そして、4人そろって今度は新京橋の日本共産党岡山県委員会へ。委員長と懇談でした。Hさんを地方自治会館へおくり、そのあと県立図書館へ。まだ正常にはなっていません。長く借りていた5冊を壁際から投入できるポストを通じて返却でした。

東川原のコープのお店で買い物。前日、電話があった県人権連のTさん宅へ走ります。90分の会話。Tさん、たまっているのでしょう、よく話されます。80歳、一人暮らしで地域活動の真ん中にいること、家族の人たちの思いとTさん自身の自己実現との葛藤、地域活動の仲間のこと、などなど次々と。介護する人とされる側の人の想い、今の立場になってみて、かつてのこと反省しなければと思うこともある、とつづきます。ななくさで母親を看取ってくれた経験をもつTさん、コロナ禍のもとで、みんなの家のスタッフさんたちに心から感謝しています、お茶代にでもしてみて、とカンパもしてくれたり。

新事務所に帰ります。とても遅くなった昼ご飯、お粥と食パンで済ませます。カンパをななくさにとどけます。ななくさから出てきた男性の利用者さんの手を取って、住宅さんと相談しようね、と一緒にななくさに戻るのでした。

夕方、みんなの家ななくさの利用者さんが救急車で運ばれた、と連絡が。病院で待機し診察の結果を聞いてくれた住宅さんから、9時過ぎに自宅に帰ってきたとメールが届きました。何かとご苦労様、と感謝です。

 

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

朝の空気

|20年05月15日 |中島 |

14日、木曜日。朝、いつもより早く起床。朝風呂、池へのパン投げのあと、6時前に運動公園へ。晴天の晩春、朝の空気は気持ち良いのです。真ん中の池の周りのツツジ、瓢箪池の睡蓮を写真におさめ、紫陽花の咲き具合の確認でぐるーと歩きます。花弁に色が付くのは、もう1週間はかかりそうです。駐車場近くで、民主会館から数百メートルの位置にある印刷会社の社長さんと久しぶりに出会います。立ち話。出版関係はただでさえ苦しい、そのうえコロナ禍で余計に。社長は息子に譲ったんです、などと。互いに1950年生まれ、ぼちぼち健康に気をつけて、と別れます。

新事務所へ。雑務。翌日の給与支給、各事業所管理者さんが作成した勤務実績と、本部事務局の安田さんが作成した個別給与票を、安田さんと二人で照らし合わせます。

10時前に出発。民主県政をつくる会の事務局長のHさんの要る地方自治会館へはしり、一緒に弓之町あたりへ。二人で、Kさんを訪問。10月県知事選挙について話し合います。

Hさんを地方自治会館までおくり、大野辻のコープのお店に出向いて食料品を。事務所に帰り、歩いて母親のアパートに。西瓜の一切れを届けます。すぐ近くのポン友宅を訪問。一年前を思い起こしながら、久しぶりに線香を手向けさせてもらいます。近所の女性二人が来られて、若くして亡くなってしまったポン友を悼み、遺影に話しかけていました。

その後は、読書と資料整理、体を休めたりでした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

就労規則、みんなのものに

|20年05月14日 |中島 |

13日、水曜日。朝、いつものように新事務所へ。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。法人のいろんな規程、整理していくうえで準備です。

前日、電話で診察・処方してもらった病院へあるきます。自動支払機で4770円を支払います。冷蔵庫に保管してもらっていた点眼液をいただきます。岡山駅西口方面を歩きます。サンステも覘いてみたり。人はまばら、お店も大変な状況だと推測されます。時に懇親会でお世話になるお店が昼もやっていたので入店。女将さん、よるがなかなかお客さんがこられなくて大変です、早めに閉めています、と。昼の定食をいただきました。薄味の味噌汁がとても美味しく感じられたのです。

JR 吉備線で備前三門駅に帰ってきます。三門駅から乗車しようとしているご婦人、後ろの車両から誰も降りなかったからどこもドアーが開いていないので、うろうろ。飛んで行って開閉ボタンを押してあげます。ご婦人、笑顔で、初めて乗るものでわからなくてありがとうございます、と。その笑顔がうれしいものです。

2時から、みんなの家ななくさの2階で、3つの事業所の管理者・事務局合同会議です。7人、全員が参加です。就業規則、賃金規定、退職金規定、時給制職員の労働条件など、互いのものにするため読み合わせて、今日段階で合わないものは改正していくことに。各事業所の課題についても、時間をかけて論議です。終えると6時半、長時間の会議でした。

夕方、連れ合いが地元の人権連の会議で帰りが遅いので、夕食の食料を探しに駅のサンステに行きましたが、昼に少し開いていたお店も早めに閉店、これはだめだわとスーパー・パサージュへ。半額になった揚げ物などを買って自宅へ。いつもは1本に抑えている缶ビール、この日は2本飲んでしまったのでした。

写真は、14日の朝、運動公園。ツツジが池に映って、素敵です。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

« 前 次 »

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報