みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

花田健吾さんをしのぶ会

|19年09月30日 |中島 |

 

9月29日、日曜日。早朝の配りものをすませて、NHKEテレの俳句番組を楽しみながら炊き立ての白いご飯で朝食。朝風呂で身支度。白いワイシャツに少し黒っぽい背広を着て、新事務所へ。

雑務。朝の送迎を終えたみんなの家ななくさの住宅さん、来所。月末の忙しさ、その状況がよくわかります。

10時前に歩いて民主会館へ。NPO法人地域人権みんなの会の理事を10年務めてくれた「花田健吾さんをしのぶ会」の日です。青年たちも諸準備で走り回っています。こちらが用意したパワーポイント、試写してもらいます。岡山大学部落問題研究会OBのFさん、Kさんが早くから出てきてくれて何か手伝うことは、と。開会は午後0時30分。3時間余りのつどいに、ご家族も入れて70人が参加してくれています。

5月20日に亡くなり、5月22日が告別式だった花田健吾さん。満65歳。それから4か月余りが経過した中での、しのぶ会の開催です。人権連メンバーをはじめ、健ちゃんがかかわってきた主な団体の方、町内の方、岡山大学部落問題研究会のOBメンバーなどから参加してくれました。マイクを持って話された参加者の方、延べで27人。親族の方たちからお孫さんの一人も入れて5人、合わせて32人が健ちゃんとの思い出を語り合ったのでした。

一貫して地域と住民に依拠して運動をすすめてきた人、新聞と大勢の人からの意見が学習の土台であったこと、3代も続けて住民運動、社会の変革のための運動をしているご家族に感嘆です、懐が深い人でした、時には短気のところも見せていた、あまりにも早く逝きすぎるよ、あきらめずに決めたことやり続ける人でした、命を削りながらも社会進歩に向けて頑張ってきた彼を思うと年齢などを理由にそう簡単に運動を止めるわけにはいかないです、などなど。

終えて、姫路の中学時代からの同級生のAさんを交えて、部落問題研究会OBの人たちと懇談です。今は京都に住むAさん、この日は姫路にたちより中学時代の友達Tさんのところで泊まるの、と。来年、中学時代の同窓会があるよ、などと。よろしく伝えて、とお別れです。

新事務所に帰り、一休み。6時過ぎ、連れ合いに迎えに来てもらい、自宅に帰ります。お昼に食べれなかった弁当、ビールの肴にして、この日のこと思い起こしながらいただきました。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報