みんなの会 岡山市北区下伊福西町1-53 ● みんなの家ななくさ 岡山市北区西崎本町1-7 ● みんなの家かるがも  岡山市南区浦安本町158

民医連、人権連、成年後見、研究集会、浅田訴訟

|19年01月31日 |中島 |

30日、水曜日。朝、布団から抜け出すのに決意が要るような寒さ、生活パターンを崩さないように、と元気に起床。朝風呂などで身支度をすませ、新事務所に。

雑務。みんなの家ななくさの住宅さん、来所。この日開催される民医連主催の介護職員リーダー研修会への参加について話します。すでに、ななくさとだんだんから二人のスタッフ、参加申し込みをしてくれていました。前日、こちらから電話で申し込んだ、かるがもの一人と合わせて3人の参加になったて、改めて民医連事務局によろしくと連絡でした。また、民医連新聞の一面に浅田訴訟勝利の報告を大坂さんが書いていてくれたので、ありがとうとお礼です。

県人権連の吉岡事務局長、来所。2月2日開催の地域人権問題研究集会の冊子を持参してくれます。人権連の課題について話し合います。特に九州方面での部落問題解決の逆流現象、中四国での人権連組織状況、そして岡山県連としてのめざすことと会議設定など。

この日も、成年後見制度で補助している90歳の男性、Fさんの入院している病院へ走ります。やはりベッドで眠っていました。看護師さんから、それなりに順調に回復していることをききます。Fさん、目を覚まし少し会話。医師がきて退院の話をした、などといいます。食べれるようになってよかった、痛みが少なくなってよかったね、などと話します。Fさん、ありがとう、と話します。

新事務所にかえる途中、スーパーできざみネギや天ぷらを買ってきます。乾麺にしている「姫路駅そば」を茹でて昼ご飯。

民主会館へ歩きます。岡山県地域人権問題研究集会2019の第1分科会の運営委員さんたちで準備の会です。小畑実行委員長から、この分科会の成否は、参加してくれた方たちが西日本豪雨災害を人権の問題として位置づけ捉えられるか、それにかかっていると強調です。この日の朝出来上がった当日冊子に載せられている分科会の基調報告、そしてそれぞれの報告内容をみながら、分科会運営の柱設定も組み立てていきます。人権政策提言につなげていけるネットワーク、その大きな準備の場としての研究集会にしていけそうな討論になるのでした。

新事務所に帰ります。夕方、暗くなってから、きらめきプラザへ。浅田訴訟弁護団と浅田達雄さんを支援する会の合同会議。2月24日の勝利報告集会の諸準備19.2.24 浅田訴訟6年間の軌跡から学ぶ、法廷内外のたたかいの記録としての冊子の作成などで意見交換でした。

記事分類 NPO人権みんなの会記録 | コメント 0 »

コメントをどうぞ

コメントのおとりあつかい  いたずら防止などのため、お預かりしたコメントを公開前に拝見しています。

QRコード/カウンタ

ご訪問番目

サイト内検索

最近の投稿

カテゴリー

リンク

提携機関

リンク2

記事カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

RSS みんなの家ななくさ

RSS みんなの家かるがも

メタ情報